次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは23件です

テーマ:【神社・仏閣、ご朱印めぐり、仏像、特別拝観】

再検索
旅行代金 32,000円~34,000円
旅行日数 2日間
出発日 5月3日
コース番号 3C251

最上階のスカイスパで富士山と駿河湾の絶景が楽しめます!

★大井川鐡道SL列車
川根本町の千頭駅まで、大井川沿いののどかな風景を眺めながらレトロな列車旅が楽しめます。
茶処・静岡ならではのお茶畑の景色を沿線からお楽しみください。

★浜松フラワーパーク
大花壇、3棟の大温室、日本庭園、バラ園、菖蒲園等があり、季節の花を美しく咲かせます。別名花の図書館と呼ばれている広大な植物公園。

★豊川稲荷
日本三大稲荷のひとつに数えられ、商売繁盛の神様です。 江戸時代には庶民の間で商売繁盛や家内安全、福徳開運の神として全国に信仰が広がり、現在も年間数百万人もの参拝客が訪れます。

★ふじのくに茶の都ミュージアム
2018年NEWOPENの新名所!全国でも珍しいお茶専門の県立博物館。世界のお茶や喫茶文化、日本と静岡県の茶業発展の歴史、新しいお茶の楽しみ方などが学べるほか、タッチパネルでお茶の機能性を紹介しています。

1日目ご夕食は焼津市内の天然ものにこだわった地元人気店で握り寿司御膳をご準備。


※1名1室ご希望のお客様はお電話でのみご予約を受付しております。お手数ですが、お電話でお問い合わせくださいませ。
※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

目的地 東海・中部
食事 朝食:2回 昼食:1回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 52,990円~56,990円
    旅行日数 2日間
    出発日 5月2日
    コース番号 3H190

    わずか25室のみ!交通アクセスは船のみ!!
    船でしか行けない秘湯の一軒宿「大牧温泉観光旅館」へご案内します!
    ゆったり早めの16時30分頃お宿入り!翌朝の出発も9時頃。お宿でのお時間を
    ご満喫ください。

    ★井波の町並み
    富山県南砺市井波は木彫り「井波彫刻」の町。瑞泉寺の門前八日町通りはゆかしい家々が並びます。

    ★高岡大仏
    1907年に建設がはじまり、完成まで26年の歳月がかかっています。
    高さ約16 メートルの阿弥陀如来坐像で、奈良・鎌倉の大仏と並び「日本三大仏」とも称されています。

    ★国宝・瑞龍寺
    富山県で唯一、国宝に指定されている曹洞宗の寺院。

    ★砺波チューリップ公園
    トルコ調の「ヤロバの泉」から北門を抜けると7.0haの公園が広がり、春には600品種、 100万本のチューリップが咲き誇ります。

    【2日目ご昼食】
    明治30年に建てられた砺波地方特有のアズマダチ家屋を改装したお店です。地産地消の旬の食材を使った「大門そうめん」をはじめ、「よごし」「ゆべし」「具入り丸揚げ」「根菜いとこ煮」等品数も豊富。のどかな田園風景を眺めながら、砺波の伝承料理をお楽しみください。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】
    ※やむを得ず化粧室付き夢紀行号が運行できない場合は新型バスで運行させていただきます。

    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    目的地 北陸
    食事 朝食:2回 昼食:1回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 34,900円~39,900円
    旅行日数 2日間
    出発日 5月4日
    コース番号 3H191

    憧れの和倉温泉で過ごすGW!!!
    お宿は「5つ星のお宿」和倉温泉のと楽 にてごゆっくりお過ごしください♪

    ☆和倉温泉 のと楽
    春夏秋冬さまざまに、情緒豊かな表情を見せる能登・和倉に佇む、日本の宿「のと楽」ご宿泊
    和のくつろぎ、能登の自然、情緒溢れるリゾート旅館でお過ごしください♪
    *館はのと楽、ガーデン能登屋、能登倶楽部のいずれかになります。

    ☆観光は北陸の名所へご案内☆
    曹洞宗総本山 永平寺
    ひがし茶屋街:江戸時代の面影を今も残す美しい町並み
    兼六園:現地ガイドと一緒に園内ご見学

    2日目昼食は、ANAクラウンプラザホテル金沢にて豪華ランチバイキング♪

    GWは北陸・和倉温泉で決まり♪
    毎年人気のコースです!ご予約はお早めに!!

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 北陸
    食事 朝食:2回 昼食:2回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 11,990円
    旅行日数 1日
    出発日 4月20日・28日・29日
    5月17日
    コース番号 3K1304

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    もう一度学ぶ日本史②-史跡から学ぶ天皇家ー
    奈良時代 
    律令国家と天皇家 ~法治国家における天皇の原点~

    ・東大寺
    天平15年(743)に聖武天皇が盧舎那大仏造立の詔を発令し、その大仏を安置する寺として天平勝宝3年(751)に大仏殿が完成。以降次々と堂塔が建築され40年近くかかって伽藍が整いました。
    都が長岡へ移ったあとも歴代天皇の手厚い保護を受けて、興福寺とともに栄華を誇りました。
    しかし、治承4年(1180)平重衡の軍勢によって大仏殿をはじめ伽藍の大半を焼き払われてしまいました。
    重源上人によって再興されましたが、永禄10年(1567)の三好・松永の乱で、わずかな建物を残して再度焼失してしまいます。現在の伽藍の多くは江戸時代に再興されたものです。

    ・法華寺
    聖武天皇の皇后である光明皇后の発願により、総国分尼寺として建立。
    光明皇后の父藤原不比等の邸宅跡に建つ。東大寺を起点とした佐保路の西の端にあたります。平安遷都後一時は衰退したが、豊臣秀頼、淀君によって、慶長6(1601)年に本堂・南門・鐘楼(いずれも重要文化財)が再建。本堂に安置されている十一面観音立像(国宝)は、光明皇后がモデルであると伝えられています。

    ・平城宮跡
    和銅3年(710)に藤原京より遷都された平城京の中心であった宮跡。唐の長安をモデルにして造ったといわれる平城京は、囲りに高い土塀と堀をめぐらし、大路を碁盤の目のように整然と配列した中に、大極殿・内裏・朝堂院・東院・官庁街などを配したものでした。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月25日
    6月15日・16日・24日
    コース番号 3K1305

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    もう一度学ぶ日本史③-史跡から学ぶ天皇家ー
    平安時代    千年の都と天皇家① ~皇統交代と王都鎮護~

    ・比叡山延暦寺
    最澄は神護景雲元年(767、異説あり)、近江国滋賀郡、琵琶湖西岸の三津(今日の滋賀県坂本)で、三津首百枝(みつのおびとももえ)の長男として誕生。天台大師智顗の教えを極めたいと願い、桓武天皇の援助を受けて還学生(げんがくしょう)として唐に渡りました。中国天台山に赴き、修禅寺の道邃(どうずい)・仏隴寺の行満に天台教学を学び、典籍の書写をします。その後禅林寺の翛然(しゅくねん)より禅の教えを受けられ、帰国前には越州龍興寺で順暁阿闍梨から密教の伝法を受けられます。こうして、円密一致といわれる日本天台宗の基礎をつくられたのです。

    ・日吉大社
    比叡山の一峰である牛尾山に神代の昔から比叡山の守護神として大山咋神が祀られていた古社に端を発し、また、大津京遷都にあたり、天智天皇7年(668年)に大和の大神神社より御神霊を迎え大己貴神を国家鎮護の神として祀ったとされているのが日吉大社の創始といわれているようです。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 和歌山日帰りバス
    • 出発決定日あり

    特別列車天空で行く 高野山

    旅行代金 14,800円
    旅行日数 1日
    出発日 4月28日
    5月3日
    コース番号 3K1307

    指定席確約 特別列車 天空で行く高野山

    ・聖地へ行く特別列車 天空
    橋本~極楽橋駅は19.8kmの距離なのに高低差がなんと450mもあるという急勾配の区間。
    曲線半径R=100の急カーブが続く山岳路線になっています。そんな曲がりくねった山間部を走るために、特急「こうや」はほかの南海線を走る特急と比べると車体長が3mも短くなっているんです。
    周りの景色に溶け込む深いグリーンで、赤いラインが走ります。19.8kmの区間にトンネルの数はなんと24.一つのトンネルをぬけるたびに違った景色が現れます。
    そのような景色がよく見えるように「天空」の車両は普通の車両と違って大きな窓に向かってひな壇式に座席が並べられています。まるで、映画館で映画を見るように窓外の景色を楽しめるようになっているんです。
    標高535mの「極楽橋」の駅までです。ここから乗り換えて、標高867mの高野山の山上にある駅を目指して一気にケーブルカーで登ります


    ・現地ガイドがご案内! 奥の院めぐり
    弘法大師空海の御廟がある奥之院は、壇上伽藍とならぶ高野山の2大聖地。
    弘法大師入定の地であり、弘法大師御廟は大師信仰の中心聖地として多くの人が訪れています。
    参道には諸大名から庶民までの多くの墓石や祈念碑、慰霊碑が並びます。

    ・世界遺産 金剛峯寺 
    高野山真言宗の総本山。国内最大級の石庭「蟠龍庭(ばんりゅうてい)」や歴史に名を残す絵師による襖絵も見どころです。

    うれしい3食付
    朝食:お茶付きおにぎり弁当
    昼食:熊野牛すきやき付き高野山御膳
    夕食:柿の葉寿司セット

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,800円
    旅行日数 1日
    出発日 5月4日・5日・18日・23日
    コース番号 3K1320

    新夢紀行号でらくらくシートで行く!

    ~新元号記念~ 新元号記念のご朱印付
    伊勢神宮両参り 内宮・外宮・おかげ横丁
    ○外宮 
    受大御神は御饌都神(みけつかみ)とも呼ばれ、御饌、つまり神々にたてまつる食物をつかさどられています。このことから衣食住、ひろく産業の守護神としてあがめられています。 

    ○内宮
    皇室の御祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ) をお祀りしています。 内宮の奥に広がる神路山・島路山を源とする五十鈴川の川上に鎮座しています。五十鈴川の清流にかかる宇治橋を渡ると参道は深い森につつまれ、静かで神々しい空気を感じることができるでしょう。 

    ○おはらい町・おかげ横丁
    宇治橋から五十鈴川沿いに続く800メートル石畳にはおみやげ屋、飲食店が立ち並びます。参拝後の食べ歩きにおすすめ!
    伊勢名物 赤福本店や伊勢志摩ならではの食べ物もございます。楽しいスポットが盛りだくさん!


    うれしい3食付
    朝食:お茶付おにぎり弁当
    昼食:地元人気和食店で花かご御膳
    夕食:(軽食)カニチラシ寿司

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】
    ※やむを得ず化粧室付き夢紀行号が運行できない場合は新型バスで運行させていただきます。

    目的地 近畿
    食事 軽夕食1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 三重日帰りバス
    • 出発決定日あり

    元号が変わる前の平成最後の伊勢神宮両参りへ!

    旅行代金 34,990円~36,990円
    旅行日数 2日間
    出発日 4月27日・28日
    コース番号 3K1325

    元号が変わる前の平成最後の伊勢神宮両参りへ!
    古くからの習わしであります「外宮」「内宮」の順でご参拝。
    伊勢神宮の正式参拝は二見浦の「二見興玉神社」から!
    古来は「伊勢神宮」に参拝する前や、祭典に奉仕する前には、こちらの「二見興玉神社」のある二見浦にてみそぎを行うのが習わしだったようです。


    ★ポイント★
    ・1日目ご昼食は松阪牛すき焼き御膳。
    ・ご夕食は国産牛しゃぶしゃぶ付き和会席をグループ様毎にイステーブル席でご準備。
    ・ご宿泊場所は2016年リニューアル!熊野灘を一望する高台に位置するお宿。

    ★観光地★
    ・園内を彩る♪春の花まつり「ななばの里」
    ・お伊勢参りの昔からの習わし。二見浦で禊を行って外宮→内宮の順で両参り。
    ・内宮のご参拝の後はおはらい町通りやおかげ横丁での昼食やショッピングをお楽しみくだい。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    目的地 近畿
    食事 朝食:2回 昼食:1回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 11,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月19日・29日
    コース番号 3K1327

    世界に三椀しか存在しないといわれる国宝「曜変天目茶碗」を公開!
    国宝の殿堂 藤田美術館展
    曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき
    4月13日~6月9日 奈良国立博物館

    大阪市の中心部にある藤田美術館は、国宝9件、重要文化財53件を含む世界屈指の日本・東洋美術のコレクションを所蔵する美術館です。明治期に活躍した実業家・藤田傳三郎(ふじたでんざぶろう)(1841~1912)とその息子平太郎、徳次郎兄弟の二代3人によって収集された美術工芸品を公開するため、昭和29年(1954)に開館しました。 
     約2千点におよぶコレクションは、茶道具、水墨画、墨蹟、能装束、絵巻、仏像、仏画、経典、仏教工芸、考古資料など多岐にわたり、その中には奈良にゆかりのある仏教美術が数多く含まれています。このたびの展覧会は、2022年春に予定されるリニューアルオープンの準備に向けて現在休館している藤田美術館の名品を奈良国立博物館新館の全展示室を使用して紹介するかつてない規模の展示となります。 
     世界に三碗しか存在しないと言われる国宝「曜変天目茶碗」をはじめ「玄奘三蔵絵」「両部大経感得図」「仏功徳蒔絵経箱」などの仏教美術を中心に、館外初公開を含む多彩なコレクションを紹介します。 
     膨大な私財を投じて、近代以降散逸の危機にあった文化財を収集し、国宝の殿堂と呼ぶにふさわしいコレクションを築いた藤田傳三郎らの功績にも光を当てていきます。


    春日大社 国宝殿
    平成の大修理完成記念 初公開
    「鼉太鼓【Da-daiko】―超迫力の鎌倉彫刻、復活した世界最大級の太鼓―」
    春日大社国宝殿は、春日大社が所有する国宝352点、重要文化財971点をはじめ多くの文化財を所蔵し展示する美術館です。春日大社は、所蔵文化財の多くが平安時代製作の宝物であり、当社にしか残っていないものがたくさんあることから、「平安の正倉院」とも称されています。これらの王朝時代の美術工芸や、日本を代表する甲冑や刀剣等武器武具などを、特別展の展示しております。


    ご昼食は、地元人気店 割烹 東吉 でいただく古都御膳をご用意しております。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 近畿日帰りバス
    • 出発決定日あり

    祝・令和元年!改元おめでとうスペシャル

    旅行代金 10,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月25日・26日・29日
    6月6日・8日・9日・13日・15日・19日・23日
    コース番号 3K1328

    新たな時代の幕開はあなぶきツアーで!
    祝・令和元年!改元おめでとうスペシャル

    名前に“令“もしくは“和“がはいっている方は
    祝れいわ 10180円!!!※ご予約の際にお伝えくださいませ。

    ご昼食は、
    あなぶきツアー初登場  
    人間国宝の生家の隠れ家レストラン うぶすなの郷 TOMIMOTO
    大和の歴史と人間国宝・富本憲吉を感じる宿。地元の食材をたっぷり使ったレストラン。
    奈良県安堵町に位置する隠れ家的レストラン。安堵や斑鳩の歴史や文化を楽しみながら緑豊かな空間で自分と向き合う、そんな贅沢な時を過ごしていただけます。都市部では味わうことができない地元奈良の新鮮な食材を使った本格的な和食をご用意しております。


    新元号 “令和”ゆかりの地にご案内
    ・万葉集から読み解く新元号ちょっぴり講座付! 万葉文化館と万葉庭園
    奈良県立万葉文化館は万葉のふるさと・奈良にふさわしい「万葉集」を中心とした古代文化に関する総合文化施設
    人形や映像、ジオラマ、音楽などの手法を用いて、万葉の時代の暮らしや万葉歌人の個性・心情などを紹介しており、楽しみながら万葉の世界が学べます。


    ・日本のはじまりの地  橿原神宮 
    初代天皇であると伝えられる神武天皇が、橿原宮で即位したという「日本書紀」の記述に基づき、明治23年(1890)に建てられました。本殿と文華殿は重要文化財に指定されています。
    祭神は神武天皇とその皇后・媛蹈韛五十鈴媛(ひめたたらいすずひめ)です。本殿は京都御所の賢所(かしこどころ)を移築したものです。

    ・新元号は梅花の歌ということで!! 梅乃宿酒蔵見学
    明治26年(1893年)創醸。
    120年余り奈良盆地の南西、葛城山と二上山の麓に、酒蔵「梅乃宿酒造」がございます。
    こちらの販売所では、酒蔵の見学を行っており、日頃見る事の出来ない蔵内を、日本酒製造の工程とともにご案内致します。また、ご希望のお客様には、季節ごとのオススメのお酒をご試飲頂けます。

    祝 ラッキーセブン
    奈良7大お土産福袋プレゼント!!!

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る