次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは52件です

ツアータイプ:【日帰りバス】

再検索
旅行代金 12,990円
旅行日数 1日
出発日 9月25日・29日
コース番号 3P951

「百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展」 
京都文化博物館 2019年8月25日(日)〜9月29日(日)
葛飾北斎《冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏》や伊藤若冲《象図》をはじめ、約40点の名品を展示!
本展では、東京富士美術館が所蔵する3万点のコレクションの中から、日本美術の名品を展観します。
絵画、浮世絵版画、漆工、刀剣、武具甲冑などの多彩な作品群を通して、日本美術の豊かさに触れる絶好の機会です!

★狩野派障壁画100余面を特別公開!『聖護院門跡』
宮門跡として明治まで代々皇族や摂関家が門主(住職)を務め、時の天皇の仮御所ともなった格式高い寺院です。それを証明するかのように、境内は狩野派による豪華絢爛な障壁画に彩られています。
 大玄関から上段の間まで続く金碧障壁画には花鳥や賢人、また雄大な自然が描かれています。また、廃仏毀釈の際には廃寺となった末寺から本尊を預かったため、現在も多くの不動明王像が安置されています。今年は天皇陛下ご即位奉祝として、これらの貴重な文化財や寺宝が特別公開されます!

ご昼食は、ホテル日航プリンセス京都でフレンチコースランチをご用意させて頂きます。


【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

目的地 近畿
食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 17,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月6日・9日・14日・23日
    コース番号 3P952

    今年で14年目のロングセラー! 
    累計約3,000名が認めた本物の松茸の味
    最高級ブランド『丹波産松茸』会席

    ★丹波産松茸会席
    毎年大人気ですぐに満席になってしまう「極上丹波産松茸会席」が今年も登場!14年連続リピーター率No1の超実力派丹波産松茸会席をお楽しみください。松茸の中でも最高級ブランドの極上丹波産松茸を炭焼き、土瓶蒸し、ご飯に取り入れた、松茸会席をご堪能ください。
     ※天候等によって丹波産松茸の入荷ができない場合は、国産松茸に変更致します。

    ・生身天満宮
    日本最古の天満宮!全国に約12000社ある天満宮の中で、道真公が存命中にお祀りしたのは、この天満宮だけです。御神徳は、合格祈願・学業成就・雷除け・火災除け・健康長寿など幅広く、合格梅やとんぼ玉合格お守りなど合格祈願の授与品も多彩で、受験シーズンには多くの参拝客で賑います。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 9月22日・25日・28日
    コース番号 3P953

    三都の奥座敷「湯の花温泉」に佇む、真心のおもてなしの宿。
    「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の料理部門で連続入選している料理自慢の宿です。
    四季折々の食材に舌鼓をうち、自然に囲まれた湯けむりの中で温泉に浸かり、至極の癒しを感じて下さい。

    あなぶきツアー特別会席をご用意!
    松茸(焼き松茸・松茸土瓶蒸し)・丹波牛すき焼き・あわび踊り焼きがついた豪華会席をご用意しております。
    イス・テーブル席でごゆっくりお楽しみくださいませ。
    ご昼食後は、湯の花温泉でゆっくりお寛ぎくださいませ。
    京の奥座敷、湯の花温泉郷の歴史は古く遠く戦国の時代には、刀傷を負った武将が湯治に利用したという伝説が今日に伝わっています。この地に産土する「桜石」の霊力で退治された鬼の涙があふれ出たものといわれ、鬼退治の桜石は、節分の豆のルーツとなり、鬼が泣いた湯の花の湯は、万病の治癒と除災除厄の湯として人々にながく敬慕されてきました。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月16日・20日
    コース番号 3P954

    ・2019年10月 京都嵐山にオープン!福田美術館

    横山大観「富士図」や竹内栖鳳「金獅図」など約60点を公開
    「開館記念 福美コレクション展」
    円山応挙、与謝蕪村、伊藤若冲ら江戸時代の絵師たちの作品をはじめ、横山大観、上村松園、竹内栖鳳などの近代の名画、さらに国内有数の竹久夢二のコレクションを有しています。コレクションの特徴を一言で表すなら、「幻の作品」が多いこと。存在は知られていたものの行方不明だったり、数十年ぶりに公開される作品も多く
    蔵のような展示室や京町家の坪庭を想起させる中庭など、日本の意匠をふんだんに使った建築は東京工業大学教授の安田幸一氏によるもの。約400㎡の展示室は大きく3つに分かれ、それぞれ、京都画壇を中心とする「近代絵画」、琳派や若冲、北斎などの「江戸時代絵画」、企画展示のための「ギャラリー」となっています。


    ・幻の障壁画と千手観音菩薩立像など全33体一堂公開!373年前の輝きを! 
    世界遺産 仁和寺観音堂特別公開
    6年に及んだ観音堂の保存修理事業の完了に伴い再び堂内に安置された本尊千手観音菩薩立像、二十八部衆立像など全三十三体を一堂に公開します。燦然と輝く本尊、その両脇に不動明王、降三世明王、色鮮やかな立像中でもひと際大きく、躍動感あふれた風神・雷神像は圧巻です。その威厳と迫力に満ちた姿をぜひ間近でご覧ください。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 14,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月23日
    コース番号 3P955

    新しい京都を発見!
    昨年人気の京あるきのツアーが再登場 全6回     
    大好評!京都を知り尽くした らくたびガイドがご案内
    洛中洛外さんぽ 
    ・歩く時間:約3時間(拝観時間含め)
    ・歩く距離:約3.5km~4.5km)


    ・大徳寺・総見院
    豊臣秀吉が、本能寺の変に倒れた織田信長の追善菩提のために建立した、大徳寺総見院。
    信長亡き後の政権争いの中、秀吉がその主導権を握るための建立した、歴史的に大変重要な寺院が公開されます。
    本堂には秀吉が奉納した木造織田信長公坐像(重要文化財)が安置されていますが、その大きさは高さ三尺八寸(約115cm)の等身大で、慶派の仏師、康清によって作られました。らんらんと輝くその眼光は信長の面影が良く伝わります。

    ・千本ゑんま堂
    千本ゑんま堂のはじまりは、朱雀大路頭に、小野篁(おののたかむら)が閻魔(えんま)法王を安置したことによると伝えられています。当時、この辺りは平安京の三大風葬地のひとつでした。現代は道路が整備され住宅地となっていますが、当時は野原が広がる北のはずれの地だったため、死体を雨風にさらす葬り方(風葬)をしていたそうです。そこで篁は、この風葬地の入口に自ら刻んだ閻魔法王を、祠(ほこら)を建てて安置し、死者の魂を弔ったといわれています。

    ・釘抜き地蔵
    苦しみを抜き取ってくれるお地蔵様
    遣唐使として唐に渡った弘法大師は、日本へ帰国の際に石を持ち帰りました。その石に地蔵菩薩を自ら彫り、人々の「諸悪・諸苦・諸病を救い助けん」と祈願されたといわれています。諸々の苦しみを抜き取ってくださるお地蔵様ということから、「苦抜(くぬき)地蔵」と呼ばれるようになりました。

    ・北野天満宮
    菅原道真公をお祀りした神社。天神信仰の発祥の地であり、親しみをこめて「北野の天神さん」、「北野さん」と呼ばれています。国宝である御本殿は豊臣秀頼公が造営したもので、八棟造と称される絢爛豪華(けんらんごうか)な桃山建築。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 京都日帰りバス
    • 出発決定日あり

    30名限定!世界遺産苔寺と鈴虫寺

    旅行代金 17,900円
    旅行日数 1日
    出発日 10月3日・7日・8日・9日・10日・15日・16日・17日・21日・23日・24日・25日・28日・29日・30日
    コース番号 3P956

    ・世界遺産 苔寺
    約120種の苔が境内を覆い、緑のじゅうたんを敷きつめたような美しさから苔寺とも呼ばれる。 庭園(史跡・特別名勝)は、上下二段構えです。 上の枯山水と、下は池泉回遊式で黄金池は「心」の字を描いている。 庭園内の茶室・湘南亭は、重要文化財に指定されています。
    西芳寺が、苔寺と呼ばれるほどに苔に覆われたのは、江戸時代以降だそうです。
    元々、地下水位が高く湿った土地だったところに、洪水などが起こり荒廃し、そのまま放置されたことから、一面苔に覆われてしまったそうです。
    ※苔寺拝観許可申請中、出発決定までもうしばらくお待ち下さい。
    ※小学生以下のお子様はご参加いただけません。


    ・鈴虫寺
    ひとつだけ願いを叶えに来てくださる、お地蔵さん。
    普通仏様は、皆はだしですが、「幸福地蔵様」は日本で唯一、わらじをお履きになられています。これは、お地蔵様が皆様の所まで願いを叶え、お救いの手をさしのべるために、歩いて来てくださるからなのです。
    鈴虫の音色とともに私どものお話を聞いていただく「説法」の時間をもうけております。

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 京都日帰りバス
    • 出発決定日あり

    有料観覧席で観る! 時代祭

    旅行代金 13,900円
    旅行日数 1日
    出発日 10月26日
    コース番号 3P957

    京の三大祭 時代祭
    平安遷都1100年を記念して明治28(1895)年に始まった時代祭は、平安神宮の大祭です。
    明治維新時代から平安京の造営された延暦時代まで、約2000人の市民が、時代時代のスタイルに扮して、京都のまちを練り歩く時代風俗行列がみどころ!

    始まりは、平安遷都1100年!事実上の東京遷都後の京都に活気をと明治28(1895)年、第4回内国勧業博覧会が京都で開催されました。平安神宮が創祀された岡崎一帯を会場に、多くのパビリオンが建てられ、博覧会は大成功。そして同年秋、平安遷都から1100年の紀念祭と式典が開催され、最終日に時代風俗行列が行われました。これが現在の時代祭となりました。

    都の1000年を2時間かけて振り返る!
    鳴り物入りで登場する維新勤王隊から延暦時代まで、1000年を約2時間で見ることができる時代風俗行列。
    総勢およそ2000人の市民が、桂小五郎、西郷隆盛、織田信長といった歴史の教科書に登場するような人物などに扮し、馬や牛車に乗ったりして、次々に前を通っていきます。

    ご昼食は、からすま京都ホテル 京御膳をご用意しております。

    ※雨天で中止の場合は翌日に順延になりますが、ツアーは行程を変更して催行させて頂きます。
    その際のご返金はございません。予めご了承くださいませ。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 14,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 11月27日
    コース番号 3P958

    新しい京都を発見!
    昨年人気の京あるきのツアーが再登場 全6回     
    大好評!京都を知り尽くした らくたびガイドがご案内
    洛中洛外さんぽ 
    ・歩く時間:約3時間(拝観時間含め)
    ・歩く距離:約3.5km~4.5km)


    ・毘沙門堂
    山科の地に創建された天台宗の門跡寺院。ご本尊に京都七福神のひとつ、毘沙門天を祀ることから「毘沙門堂」と呼ばれています。境内には紅葉はもちろんのこと、御所から移築された伽藍(宸殿、霊殿)や勅使門、朱色の本殿と御所から移築された宸殿などが山中に静かに佇んでいる。見る人が動くと、絵が変化しているように見える襖絵や、心字の裏文字をかたどった回遊式庭園「晩翠園」で知られるなど見所がいっぱいです。勅使門に続く階段が紅葉のトンネルになる秋も人気!!!

    ・双林院
    秘仏の大聖歓喜天(聖天さん)と約100体の歓喜天が祀られており「山科聖天(やましなしょうてん)」とも称されています。 小さい境内ですが、夫婦和合・子授け・財富の霊験あらたかだと評判。
    シンボルとしている大根と巾着は聖天さまのお印で、大根は夫婦和合・縁結び、巾着は商売繁盛の御利益を現わしています。鳥居と参道の紅葉や散りもみじが有名!!!風情ある秋の空間が広がっています。

     

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 11月16日・17日・19日・20日・23日・24日・25日・26日・27日・28日
    コース番号 3P959

    毎年京都の紅葉のコースで人気ナンバー1コース!
    展望列車『きらら』確約!
    展望列車「きらら」は、沿線の移り変わる景色を満喫しながら、ちょっとした旅気分を楽しんでいただけるように、大きなガラス窓を採用しており、木漏れ日を浴びながら「きらきら」と輝く外観が印象的です。
    また、沿線の「雲母坂(きららざか)」は、修学院から比叡山に通じる登山道で、太平記にも登場するなど古来より京都の方々には大変なじみの深い地名です。
    このようなイメージと、お客さまに愛される車両を目指していきたいという願いを込めて「きらら」と名付けました。

    "もみじのトンネル"は、まさに絶景!
    始発の出町柳駅~終点の鞍馬駅間を結ぶ鞍馬線の途中、市原駅~二ノ瀬駅間は、約250mにわたり色とりどりのモミジの木々が重なり合い、通称「もみじのトンネル」と呼ばれていて、車窓に迫り来るような迫力をご堪能頂けます。 

    ・鞍馬寺
    奈良時代に鑑真和上の高弟・鑑禎上人が毘沙門天を祀り開山した。源義経が牛若丸と呼ばれた少年期を過ごした寺としても有名で、秋には仁王門から本殿までの参道で見事な紅葉が見られます!
    ※本堂から片道約30分歩きます。歩きやすい靴でお越しくださいませ。
    ※例年の紅葉状況を加味して出発日を設定しておりますが、紅葉の見ごろは気候により前後する可能性がございます。紅葉を確約するものではございませんのでご了承ください。

    うれしい3食付!!!
    朝:お茶付きおにぎり弁当
    昼:ホテルグランヴィア京都 浮橋秋の花かご御膳
    夕:老舗笹寿司店 “伍十“の笹寿司とチラシ寿司セット

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 11,540円
    旅行日数 1日
    出発日 11月16日・17日・19日・20日・23日・24日・25日・26日・27日・28日
    コース番号 3P960

    京都屈指の名所  池泉回遊式庭園を彩る約3000本紅葉
    ☆もみじの永観堂
    古来より「もみじの永観堂」とうたわれる京都屈指の名所。絶好の見頃は11月中旬過ぎから。約3000本のイロハモミジやオオモミジが池泉回遊式庭園を彩り、多宝塔や御影堂などを飾ります。多宝塔からは紅葉の向こうに京都のまちを見渡すこともできます。

    ☆今年の一押し!名庭を愛でる圓光寺 紅葉と苔の競演「十牛の庭」
    乗寺にある紅葉名所のひとつ。江戸時代の作庭ともされる池泉回遊式庭園は「十牛之庭」と呼ばれ、秋が深まると赤や黄に色づいたカエデが鮮やかに庭園を彩ります。太陽の光を浴びると、まばゆいほどに輝き訪れる人を喜ばせてくれます。お庭は歩いて楽しむのはもちろん、書院に座ってじっくり眺めてほしい。本堂前の水琴窟の音色にも耳を傾けてみてください!



    京の老舗ホテル 古都を眺める大パノラマレストラン
    京都ホテルオークラ 約60種ランチバイキングをご用意しております。



    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る