次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは99件です

すべてのツアー 

再検索
  • 鳥取日帰りバス
  • 出発決定日あり

漁師小屋で食す!あつあつ松葉ガニフルコース

旅行代金 13,980円
旅行日数 1日
出発日 2月24日・27日
コース番号 3N378

穴吹ツアー初登場! 山陰の漁師小屋で食す!あつあつ松葉ガニフルコース 【お品書き】 ・松葉ガニ姿1枚・焼きガニ・カニすき鍋・カニ天ぷら・カニ雑炊・カニ味噌・香の物・デザート(フルーツ) ●おすすめポイント ・鳥取賀露港で水揚げされた松葉ガニを約2枚使用 ・姿ガニ・カニ天ぷらは揚げたてをお出しします! ・日本有数のラジウム泉 関金温泉ご入浴! あつあつのカニフルコースを心行くまでご堪能下さい! ※このコースは津田SA.志度.牟礼.屋島の乗車地はございません。 【運行バス会社:ことでんバスまたは同等クラス】

目的地 山陰
食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,980円
    旅行日数 1日
    出発日 2月25日
    3月2日・7日・10日・13日・16日・17日
    コース番号 3N379

    今シーズンもラスト!カニの恩返しスペシャル ●ご昼食は、約750グラムの特大姿ガニをど~んと1枚付!さらに肉質日本一に輝いた鳥取和牛すき焼きもご賞味! 身がしっかり詰まった750グラムの特大ガニは、食べ応えたっぷりです! ●嬉しい選べるお土産付 ☆大好評!選べるお土産付 A:カニスキセット(ズワイガニLサイズ4肩・カニスキのだし付 2~3人前) B:海鮮詰め合わせ(姿ズワイガニ1枚・ホタテ2枚・イクラ・甘エビ100グラム・サザエ2個) 自宅に帰ってもカニを楽しめるといったご意見や、近所の方へのお土産にも最適と評判をいただいてます。 ●鳥取砂丘 南北2.4km、東西16km、最大高低差90m---“鳥取砂丘”。あるときは豪快に、あるときはおだやかに表情を変えます。 風が吹くたびに変わる風紋や砂簾〔されん〕は、まさに自然がつくりだす芸術。 また砂丘に魅せられた文化人も多く、郷土出身の写真家植田正治だけでなく、有島武郎や志賀直哉、 与謝野鉄幹・晶子夫妻など多くの文人歌人も訪れ、この偉大な自然の造形美を讃えています。

    目的地 山陰
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 25,000円~40,000円
    旅行日数 2日間
    出発日 3月4日・8日・9日・12日・14日・17日・19日・25日・29日
    コース番号 3N380

    3月限定企画!今年度もたくさんのお客様ご参加ありがとうございます!! 食事も観光地も!充実の2日間でお届けします! ★ご当地5大うまいもん! ①国産和牛 ②かに ③うに ④甘海老 ⑤いくら ★6大ゴールデンルート! ①出雲大社(縁結びの最強スポット。たっぷり約2時間) ②日御碕灯台(高さ日本一の白亜の灯台) ③八重垣神社(自分の未来を占う!?鏡の池の占いもお楽しみください※別途有料) ④松江の選べる観光  松江城(別途670円)もしくは松江堀川めぐり(別途1,230円) ⑤松江イングリッシュガーデン(英国式庭園をご散策) ⑥水木しげるロード(ゲゲゲの鬼太郎を始め、水木しげる作の妖怪の銅像が立ち並んでいます) ★お宿のポイント★ ・ご夕食は国産牛&蟹付き和会席をグループ毎にご準備。 ・「温泉総選挙2016」で最高賞相当受賞の美肌の湯。 ・早めの16時30分頃お宿入りで温泉街散策もお楽しみください。 ※1名1室ご希望のお客様はお電話でのみご予約を受付しております。お手数ですが、お電話でお問い合わせくださいませ。

    目的地 山陰
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 鳥取日帰りバス
    • 出発決定日あり

    ガイドがご案内!観光列車『昭和』『八頭』号

    旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 4月27日・28日
    5月5日
    コース番号 3N381

    あなぶきツアー貸切!ガイドがご案内! 観光列車『昭和』『八頭』
    車両デザインは、JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」を手がけた水戸岡鋭治氏が担当。
    古き良き時代の昭和と命名!!
    若桜鉄道「昭和」は、鳥取県八頭町から若桜町を結ぶ、地元の人が乗りたくなる地域のための車両です。
    懐かしい風景を走る、笑顔と笑いが生まれる、新しくて懐かしい鉄道の旅を演出するために誕生しました。
    「昭和」の名前から連想される、機能性・多様性・普遍性を追求した、職人の技と最先端の考え方が調和した車両をどうぞお楽しみください

    ノベルティプレゼント!


    ・約150種 15000本 播磨しゃくなげの里
    ・特製のこだわりたまごスイーツ 大江ノ郷自然牧場 ショッピング 
    ・鳥取砂丘ご散策

    うれしい3食付
    朝食:お茶付おにぎり弁当
    昼食:10種の海鮮丼
    夕食:駅弁で人気!鳥取牛弁当

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】
    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    目的地 山陰
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 9,990円
    旅行日数 1日
    出発日 3月24日・31日
    コース番号 3N382

    ★妖怪列車で行く水木しげるロード
    2018年にリニューアルされたJR境線の鬼太郎列車。
    米子駅から境港駅までこの妖怪列車で移動。
    特徴は、鬼太郎車両やねずみ男車両などのラッピングのされた車体。
    外観だけではなく、内装もリニューアルされました。
    妖怪の愛称駅名が境線の駅についているのもこの線ならでは!
    ※どのラッピング車両が来るかはお楽しみ♪
    境港駅に着いたら、こちらも2018年にリニューアルされた水木しげるロードをご散策!
    全長800メートルのロードに、妖怪神社や177体の妖怪ブロンズ像がお迎えします。

    ★とっとり花回廊
    日本最大級のフラワーパーク。この時期限定で、パンジー・ビオラ展やらんまつり開催中!
    早春の花の展示会第一弾は、国内トップクラスの規模のパンジー・ビオラ展。
    種苗メーカー、個人育種家の皆さんの協力により、約500品種/系統の数々が集まります!
    また3月は、ウメ・スイセン・カタクリ・早咲きのチューリップがご覧いただけます。

    【運行バス会社:ことでんバスまたは同等クラス】

    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    目的地 山陰
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,800円
    旅行日数 1日
    出発日 3月7日・9日・10日・13日・16日・24日
    コース番号 3P911

    今年最後のカニ食べ納めはあなぶきツアーで好評のお宿で! 夕日ヶ浦温泉 海花亭 特大カニ約750g 1枚付 カニフルコース  さらに活あわび踊り焼き付き!!! カニ2杯使用!!「かに」は刺しで良し、焼いて良し、どのような調理法でも絶品。 丹後半島の料理宿で、約750g大姿ガニと約70gのアワビの踊り焼付かにづくし会席のご昼食をご堪能ください。自家泉源ならではのたっぷりの湯量は最高の贅沢さ。夕日ヶ浦温泉は心も体も芯までほっこりと温まります。「美人の湯」と呼ばれる誉れ高い名湯をお楽しみください。 ■お品書き ・カニしゃぶ鍋 ・焼きガニ ・カニ刺し ・約750g特大茹でガニ ・約70g活アワビ踊り焼き ・茶碗蒸し ・雑炊 ・漬物 ・デザート

    目的地 京都
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 2月26日
    3月5日・9日・14日・17日
    コース番号 3P912

    34名様限定  現地ガイド付でご案内! 天皇陛下御在位三十年慶祝行事 特別展 今上天皇 陛下がご来館されたご様⼦を撮影したお写真のパネル展⽰等を行う特別展を開催します。 京都迎賓館は日本の歴史、文化を象徴する都市・京都で、海外からの賓客を心をこめてお迎えし、日本への理解と友好を深めていただくことを目的に平成17年に建設されました。 歴史的景観や周辺の自然環境との調和を図るため、日本の伝統的な住居である入母屋屋根と数寄屋造りの外観をいかし、築地塀を巡らせた品格のある和風の佇まいを創出しています。建設に当たっては、数寄屋大工、左官、作庭、截金(きりかね)など、数多くの伝統的技能を活用し、京都を代表する伝統技能者の技が生かされています。また、調度品についても西陣織や蒔絵(まきえ)、漆などの伝統的技能を活用した家具を配置しています。 「聚楽の間」の「聚楽」は、16世紀に京都に造営された邸宅、聚楽第(じゅらくだい又はじゅらくてい)でよく知られていますが、「楽」(心身が安らかで楽しいこと)を集める(「聚」の字は寄り集まること)といった意味があります。転じて、人が集まった都もさします。 この部屋は、晩餐会などが行われる際に、招待されたゲストや随員の待合などに使用しています。 「夕映の間」という名は、日本画家・箱崎睦昌(はこざきむつまさ)氏の原画を基に製作された、東西にある壁面の綴織り(つづれおり)の題名に由来します。西側が「愛宕夕照(あたごゆうしょう)」、東側が「比叡月映(ひえいげつえい)であり、それぞれから一文字を取って、部屋の名称としたものです。 この部屋は、大臣会合などの各種会議や、立礼式のお茶のおもてなしに使用するほか、賓客に対する歓迎セレモニーの会場としても使用しています。 「藤の間」という名は、壁面装飾の綴織り「麗花」(れいか)の主要モチーフであり、花言葉が「歓迎」である藤に由来します。「麗花」は、日本画家・鹿見喜陌(しかみきよみち)氏の原画を基に製作されたものです。 この部屋は、京都迎賓館で最も大きな部屋で、晩餐会や昼食会、あるいは歓迎セレモニーの会場として使用するほか、舞台があり、能や日本舞踊といった伝統芸能を賓客に鑑賞いただく会場としても使用しています。 「桐の間」という名は、部屋の主要な装飾モチーフが、日本国政府の紋章であり、京都迎賓館の紋章でもある「五七の桐」であることに由来します。 この部屋は、日本の伝統的な畳敷きの大広間の「和の晩餐室」です。最大24名までの会食が可能であり、本格的な京料理を供するとともに、芸舞妓(げいまいこ)による日本舞踊や、筝曲(そうきょく)の披露などで賓客をおもてなしします。

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 6月29日
    7月28日
    8月19日
    コース番号 3P913

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    もう一度学ぶ日本史④-史跡から学ぶ天皇家ー
    平安時代   千年の都と天皇家② ~新仏教への期待と怨霊封じ~

    ・東寺
    延暦13年、794年。桓武天皇により築かれた平安京は、時代の最先端をゆく都市でした。
    都の正門、羅城門から北へまっすぐに朱雀大路が伸び、その先に壮麗な大内裏(だいだいり)がありました。
    その羅城門を挟んで、両翼を広げたように建立されたのが、東寺と西寺です。
    東寺は国の東の王城鎮護、西寺は国の西の王城鎮護を担う、官寺でした。
    緑色をした緑釉瓦(りょくゆうがわら)に朱の柱、白壁の大伽藍は、新しい首都を象徴するものでした。

    ・石清水八幡宮
    男山は都からみて裏鬼門(南西の方角)に位置し、鬼門(北東の方角)に位置する比叡山延暦寺とともに都の守護、国家鎮護の社として篤い崇敬を受けてきました。
    この経済上、政治上、そして信仰上の要の地に御鎮座され、日本を平和と繁栄に導く神として多くの人々に崇敬され、八幡大神様を祀る神社は全国津々浦々に数万社あるともいわれています。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 9月1日・21日・30日
    コース番号 3P914

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    専任講師 山崎末王先生
    あなぶきツアーの仏像・日本史シリーズ・歩く奈良シリーズでも人気講師!
    奈良語り部の会の一員で現代人に分かりやすいユニークな解説に定評があります。


    もう一度学ぶ日本史⑤ 平安時代 -史跡から学ぶ天皇家ー
    平安時代 
    摂関政治と院政 ~望月を欠けさせた天皇家の逆襲~

    ・平等院
    平安時代初期から貴族の別荘が営まれていました。現在の平等院の地は、9世紀末頃、光源氏のモデルともいわれる左大臣で嵯峨源氏の源融が営んだ別荘だったものが宇多天皇に渡り、天皇の孫である源重信を経て長徳4年(998年)、摂政藤原道長の別荘「宇治殿」となったもの。道長は万寿4年(1027年)に没し、その子の関白・藤原頼通は永承7年(1052年)、宇治殿を寺院に改めました。これが平等院の始まり!

    ・法界寺
    法界寺のある日野は、今は京都市伏見区であるが、昔は宇治郡に属した。すぐ東には鴨長明が隠棲して『方丈記』を書いたという旧跡があり、かつてはひなびた山里であったようだが、一方で宇治の平等院にも近く、藤原氏の墓所が営まれた地でもありました。そこに藤原道長が浄妙寺(廃寺)をたて、その寺域の一部を日野氏が譲り受け、法界寺を創建しました。
    この地を領した日野氏は、藤原北家の流れを汲む名族です。道長、頼通などの藤原北家(摂関家)とは遠い親戚となります。のちに親鸞、後醍醐天皇側近の日野資朝、足利義政夫人の日野富子など歴史上の有名人を輩出するこの一族は、どちらかといえば位の高さよりも学識の高さで知られました。その氏寺が法界寺です。

    ・三十三間堂
    第77代天皇である後白河天皇が次の二条天皇に位を譲り、上皇として暮らす御所(離宮)として五重塔などの伽藍を持つ大きな法住寺(ほうじゅじ)をこの地に創建し、その法住寺の一画に三十三間堂が建てられました。平清盛に資材協力を命じ、離宮・法住寺殿の一画に創建したのが起源。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 11月9日・11日・24日
    コース番号 3P915

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    専任講師 山崎末王先生
    あなぶきツアーの仏像・日本史シリーズ・歩く奈良シリーズでも人気講師!
    奈良語り部の会の一員で現代人に分かりやすいユニークな解説に定評があります。


    もう一度学ぶ日本史⑥ 平安時代 -史跡から学ぶ天皇家ー
    平安時代 
    門跡寺院と天皇家 ~皇子達の出家は何故に始ったか~

    ・仁和寺
    宇多天皇は寛平9年(897年)に譲位、後に出家し仁和寺第1世 宇多(寛平)法皇となります。以降、皇室出身者が仁和寺の代々住職(門跡)を務め、平安〜鎌倉期には門跡寺院として最高の格式を保ちました。 

    ・大覚寺
    嵯峨天皇の離宮を寺に改めた皇室ゆかりの寺院です。また、後宇多法皇がここで院政を行うなど、日本の政治史に深い関わりをもつ寺院。

    ・法金剛院
    この寺の起こりは平安時代の初めに右大臣清原夏野が山荘を寺に改めました。その後、大治5年(1130)に鳥羽天皇の中宮待賢門院(たいけんもんいん)が都の西方に極楽浄土を求めて壮麗な伽藍を建立し、法金剛院と号しました。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る