次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは1件です

テーマ:【ウォーク、ハイキング・登山、ハイク入門、ハイク初級、ハイク中級、登山初級、登山中級、登山上級】

再検索
旅行代金 12,990円
旅行日数 1日
出発日 12月18日
コース番号 3K1245

あなぶきツアーの仏像・日本史シリーズで人気の
山崎先生の新シリーズの登場です!!!
古都・奈良の町を先生と歩きながら学ぶ第3回のツアーです。
途中寺社や資料館をご案内致します。
バスツアーではご案内できなかった隠れた奈良をお楽しみ下さい。
町歩きなので基本的には平坦な道です。
各回 距離3~4km 時間3~4時間(拝観・見学時間含む)


・五條新町
奈良県五條市の五條新町通り(伊勢街道)界隈に位置する重要伝統的建造物群保存地区の名称である。 慶長13年(1608年)に筒井氏の家臣であった松倉重政が二見城城主に封じられて五條・須恵を領し、五條と二見の間に形成された新町村を町場として発展させた城下町を起源とする地区で、新町村は東・中・西町からなり、元和9年(1623年)には約95軒の家があり、現状の約110軒と大差がない町並みが形成されていた。現在、当地区内の建造物330棟のうち143棟が伝統的建築物として特定されています。


・日本最古の民家「重要文化財 栗山家住宅」
旧伊勢街道の名残で、今でも江戸時代の商家の街並み、風情を色濃く残す新町筋の中でも、 特に国の重要文化財の栗山邸は、建築年代のわかっているものでは日本最古の民家といわれています。


・栄山寺
養老3年(719)に藤原不比等の長男藤原武智麻呂が菩提寺として創建したと伝えられる。室町時代に再建された本堂には薬師如来坐像(重要文化財)が祀られており、本堂右手には八角円堂(国宝)が立っています


【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

目的地 近畿
食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る