次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

全国各地の方に向けた四国ツアーはじめました!

「四国ツアー」は、高松駅集合・出発の四国を観光するツアーです

検索結果

検索条件に該当するツアーは12件です

テーマ:【ウォーク、ハイキング・登山、ハイク入門、ハイク初級、ハイク中級、登山初級、登山中級、登山上級】

再検索
  • 広島日帰りバス
  • 出発決定日あり

ガイド同行! 紅葉の三段峡ハイキング【30名以下】

旅行代金 13,990円
旅行日数 1日
出発日 11月6日・12日・16日
コース番号 3B594

★三段峡 
本有数の秘境として知られる広島県安芸太田(あきおおた)町の「三段峡(さんだんきょう)」。
国の特別名勝にも指定され、穏やかな清流とダイナミックな景観が愉しめる全長約16kmの大渓谷です。

~三段峡をたっぷり満喫できる2コースを往路と復路で歩きます!~

①三段峡 正面入口~赤滝コース
美しい渓谷に沿って曲がりくねった遊歩道を進んでいきます。
三段峡正面口…長淵…姉妹滝…赤滝…<折り返し>…正面口
峡谷と紅葉のコントラストをお楽しみください!

②マイクロバスでしか行けない! 三段峡 三段滝コース 
峡内随一の景勝地・三段滝を目指します。
水梨口…三段滝…<折り返し>…水梨口

●三段滝
水梨口から40分、正面口から2時間30分の場所にある「三段滝」。
三段滝は、峡内のみどころのひとつで周囲は全長130mに渡って断崖が連なり、
その中の3段になった滝が轟音を響かせています。
先人が雄大な三段滝を一望するために岩壁を削り作りだした展望台も見事です。

豪快な滝と鮮やかな紅葉が一面に見渡せる景色が魅力です。

ハイキング初級 
距離:約7km 
時間:約2時間30分 
標高差:約50m


※渡船には乗りません。
※足元スニーカー等の歩きやすいお靴でおこしください。
※上下の分かれたカッパのご準備ください。

※例年の紅葉状況を加味して出発日を設定しておりますが、紅葉の見ごろは気候により前後する可能性がございます。紅葉の見ごろを確約するものではございませんのでご了承ください。

※休憩場所、時間、回数は道路状況などに合わせて変更致しますが、1時間半から2時間に1度休憩時間をお取りさせていただきます。

【運行バス会社:ことでんバスまたは同等クラス】

目的地 山陽
食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 14,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 10月8日・19日
    コース番号 3K1455

    ★六甲山全山縦走ハイキング 全6回 シリーズ紹介★

    日本近代登山の発祥の地である六甲山。
    神戸西端から宝塚までのロングルートを6回に分けて縦走するハイキングです。
    山々の山頂からは大阪湾や阪神間の街並みが一望でき、さらにはダイナミックな岩稜歩きが楽しめる須磨アルプスや古代から山岳修行の霊地だった寺院など変化に富んだ登山道を楽しめます!
    一日で全山を歩く方も多く、毎年、六甲山全山縦走大会が開かれます。
    そんな人気ルートを登山の経験が少ない方でも歩いていただきやすいように区割りを設けて完歩を目指します! 今回は六甲山縦走ハイキングいよいよ最終回です!!!

    ●第6回 コース紹介

    スタート地点の縦走路分岐点からは山道が続きます。
    全体的に比較的急な下り坂が多いルートですが、小さな登り下りが続く尾根道を進みます。
    石ころや落ち葉も多く、船坂峠や棚越への下りは急で滑りやすいのでゆっくり気を付けながら下っていきます。
    塩尾寺からは舗装道路となり、市街地を歩きながら宝塚でゴールとなります。

    距離:約11.9㎞ 歩行時間:約3時間15分 標高差: 約250m
    ※山道ですので、登山もしくは、トレッキングシューズをおすすめします。
    ※上下の分かれた雨具をご準備ください。

    1

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 15,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月9日
    コース番号 3N441

    ★三徳山に境内を持つ山岳寺院 三徳山三佛寺 (みとくさんさんぶつじ)
    三徳山三佛寺は修験道の古刹です。
    山岳信仰の霊山として知られる鳥取県の三徳山は、信仰が盛んだったため、昔のままの豊かな自然が手つかずで残っています。
    麓には三院(輪光・皆成・正善)と本堂が位置し、本堂の裏の宿入橋(しくいりはし)を渡ると、背後にそびえる岩山の急勾配を利用して多数のお堂が建てられています。
    三佛寺境内の一番奥、断崖絶壁に建つ投入堂のその奇跡のような姿は、とても人間技には見えず、神秘的な雰囲気が漂い、役行者伝説が今もなお語られ続けています。

    トレッキング上級 距離:約3㎞ 時間:約3時間 標高差:約200m
    ※トレッキングシューズもしくは登山靴をご準備ください。
    ※多少の岩場・鎖場がございます。
    ※上下の分かれたカッパのご準備をお願いいたします。

    【入山時の注意事項】
    1. 山そのものが神様仏様であり、傷をつけてしまわないようにという理由から
    ストック、杖の類は使えません。
    2. 木の根っこをつかんで登ったり、岩をつかむ場所があります。 手袋をお持ちください。
    3. 靴の底の溝が浅いものは滑りやすいので、入山できません。
    普通の登山靴であれば問題ありませんが、運動靴でも底の溝が深いものでお越しください。
    ※もし登山受付で入山できない場合、受付にて販売しているワラジに履き替えていただく可能性がございます。
    4. 両手を空けられるように両肩から掛けるリュックサックでお越しください。
    5. 山の中に持って入ることができるものは、飲料水、タオル、手袋、カメラやスマホなど。
    簡単な非常食、クッキーやビスケットなどは持っていくことができますが、山の中では食事は出来ませんのでご注意ください。

    ●三徳山内 皆成院にて 精進料理のご昼食をご用意しております!

    ※荒天時は入山を禁止する場合がございます。
    その場合は三徳山本堂と宝物殿をご見学後、倉吉の町並みの散策に変更となりますので予めご了承くださいませ。

    【運行バス会社:ことでんバスまたは同等クラス】

    目的地 山陰
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 17,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 10月15日・27日
    コース番号 3P1028

    【東海道五十七次(京街道)とは?】

    京街道とは京都と大阪を結ぶ道の総称。
    大阪の高麗橋から4つの宿場を抜け、山科の追分にて東海道と合流します。
    幕府を開く以前から力のあった西国大名を京の公家と接触させることを嫌った徳川家康が
    京都を通らずに参勤交代のできる道を作ったのが由来とされています。

    【旅のポイント!】

    ①安心のウォークリーダーが1名同行。全6回とも「東海道マイスター」(ウォークリーダー)がご案内いたします。
    ②ガイドが街道の歴史をイアホンガイドでご説明!
     案内用の無線イヤホンですので、より詳しい解説は聞き逃すことがありません。
    ③毎回オリジナル街道マップをご用意!
    ④現地サポーターが車で待機!安心してご参加いただけます。

    ~第5回!3つ目の宿場町、淀宿から人と物資の集う水陸交通の要、伏見宿へ~

    ●淀宿
    淀宿は規模の大きな枚方宿と伏見宿に挟まれていたためか。宿場町としては比較的小規模で、本陣や脇本陣はなく、旅籠が16軒あったのみとされています。
    またこの地は桂川、宇治川、木津川の三川が合流し淀川へと注ぎ込む「三川合流の地」であり、淀船の寄港地としても栄えました。

    ●伏見宿
    伏見城の城下町として発展した伏見宿は本陣4軒、脇本陣2軒、旅籠39軒を備えて賑わいを見せていました。参勤交代の大名たちは、洛中を通ることを許されなかったため、街道はここから山科を抜けて追分を通り、大津へと向かいました。

    ●藤森神社
    深草の地に平安遷都以前より鎮座している古社。勝運と馬の神社として篤く信仰されています。

    1

    距離:約9.4㎞ 歩行時間:約3時間 標高差:約20m
    ハイキング初級 スニーカーOK!
    歩きやすいお靴でお越しください。

    ※こちらの動画よりコースをご確認いただけます。
    第5回 京街道をゆく


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 18,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 11月5日・17日
    コース番号 3P1029

    【東海道五十七次(京街道)とは?】

    京街道とは京都と大阪を結ぶ道の総称。
    大阪の高麗橋から4つの宿場を抜け、山科の追分にて東海道と合流します。
    幕府を開く以前から力のあった西国大名を京の公家と接触させることを嫌った徳川家康が
    京都を通らずに参勤交代のできる道を作ったのが由来とされています。

    【旅のポイント!】

    ①安心のウォークリーダーが1名同行。全6回とも「東海道マイスター」(ウォークリーダー)がご案内いたします。
    ②ガイドが街道の歴史をイアホンガイドでご説明!
     案内用の無線イヤホンですので、より詳しい解説は聞き逃すことがありません。
    ③毎回オリジナル街道マップをご用意!
    ④現地サポーターが車で待機!安心してご参加いただけます。


    ~シリーズ最終回!小野小町など平安時代の遺構をたどりながら、東海道との分岐点・髭茶屋追分に到着します。~
    ●藤森神社
    深草の地に平安遷都以前より鎮座している古社。勝運と馬の神社として篤く信仰されています。

    ●大宅一里塚跡
    京都府では唯一現存する一里塚で史跡に指定されています。
    「一里塚」は、江戸時代に主要な街道に一里 ごとに築かれた塚のことで、榎・松などが植えられ、旅人のための里程標となったものです。この大宅一里塚は奈良街道を往来する旅人のために設置されました。

    ●髭茶屋追分
    髭茶屋追分(ひげちゃやおいわけ)は、山科盆地内にある東海道(三条街道)と大津街道(伏見街道)の分岐点(追分)で、山科追分(やましなおいわけ)とも呼ばれています。
    徳川家康は大名が京都で公家と接触するのを禁止したため、大名行列は髭茶屋で分岐し、京を通らずに大坂へ向かったといわれています。

    1

    距離:約8.8㎞ 歩行時間:約3時間 標高差:約80m
    ハイキング初級 スニーカーOK!
    歩きやすいお靴でお越しください。

    ※こちらの動画よりコースをご確認いただけます。
    第6回 京街道をゆく

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月12日
    コース番号 3S708

    ~仁淀ブルーを体感できる 3大絶景スポット巡り
    ★ にこ淵
    仁淀川の上流にあたるにこ淵は、「この青こそが仁淀ブルー」と言わしめたほどの屈指のスポット。
    にこ淵は、水神の化身とされる大蛇が棲む所という伝説が残っています。
    太陽の光が注ぐ時間や季節による光の角度によって変化する幻想的な青の世界をお楽しみください!

    ★ ガイド同行!中津渓谷
    雨と渓谷の流れで造られた自然のオブジェ、中津渓谷。
    渓谷には遊歩道が整備され、奇勝の数々を間近で見ることができます。

    <渓谷の見どころ  雨竜の滝>
    渓谷の奥深くに位置し、中津渓谷のシンボルともいえる雨竜の滝。
    多方向へ勢いよく吹き出す水は落差20m、その雄大な姿から「竜吐水」とも呼ばれています。また、天現在は遊歩道が整備され、この滝を間近で見ることができます。

    中津渓谷 距離:約1.5km 時間:約1時間20分 ※約270段の階段があります。
    ハイキング初級 スニーカーOK!

    ★ガイド同行! 旧池川町ウォーク
    仁淀川の上流域・支流周辺はことさらに綺麗なブルーを堪能できます。
    仁淀川町土居地区の街並みとそこに流れる仁淀川支流・土居川沿いを散策します!

    旧池川町ご散策 距離:約1km  時間:約1時間
    ハイキング初級 スニーカーOK!

    ●清流自慢の四国を代表するあめごの塩焼きや、高知県産の海の幸・山の幸をふんだんに取り入れたご昼食をご堪能くださいませ。

    【運行バス会社:西讃観光または同等クラス】

     

     

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 8,980円
    旅行日数 1日
    出発日 10月29日
    11月5日
    コース番号 3S719

    観音寺総合高校の生徒たちが、ツアー内容や当日のガイドまで手掛ける
    スペシャルツアーが完成しました!
    瀬戸内国際芸術祭秋会期が開催される「伊吹島」をご案内いたします!

    観音寺総合高校には、機械科や商業系列、食物系列など、専門分野に特化した
    クラスが存在し、今回は各科のリーダーたちが集まり、それぞれの持ち場を担当。
    お弁当やガイドにフリーペーパー作成など、生徒が意見を出し合い下見や試食を重ね
    今回のツアーが出来上がりました。

    当日は高校生によるガイド付で島内をご案内。ご昼食には食物系列の生徒手作りの
    お弁当をご賞味。また染匠吉野屋様とコラボした香川県伝統的工芸の「讃岐のり染」の
    オリジナル風呂敷をお持ち帰り!その他盛だくさんの内容でお届けします。

    ※伊吹島島内は徒歩移動となります。歩きやすい靴でお越しください。
    ※当日メディア関係の撮影が入る場合がございます。
    あらかじめご了承の上お申込みくださいませ。

    【運行バス会社:四国中央観光または同等クラス】

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 愛媛日帰りバス
    • 出発決定日あり

    小型バス17名様で行く!小田深山渓谷 

    旅行代金 18,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月31日
    11月1日・3日
    コース番号 3S725

    小型バス17名様で行く!
    小田深山渓谷 
    例年10月下旬~11月上旬に色づきます。大型バスが入れない隠れ紅葉名所!
    渓谷といっても、全長約950mで約13分ほどで歩きやすい遊歩道です。
    清流+紅葉を楽しめる秘境の渓谷をお楽しみください♪

     
    人気塩パンお土産付き!3つの道の駅めぐり
    人気道の駅でいただく 前菜10種食べ放題+内子産野菜バー付 伊予牛ローストランチ


    ※例年の紅葉の時期をを加味して出発日を設定しておりますが、見ごろは気候により前後する可能性がございます。紅葉の見ごろを確約するものではございませんのでご了承ください。

    ※休憩場所、時間、回数は道路状況などに合わせて変更致しますが、1時間半から2時間に1度休憩時間をお取りさせていただきます。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,990円
    旅行日数 1日
    出発日 11月5日・9日・13日
    コース番号 3S727

    ~1000m級の山々に囲まれた深く、美しい渓谷を歩く~
    ★高知の秘境 瀬戸川渓谷
    稲叢山から早明浦ダム湖に合流するまで(標高差1000m)の瀬戸川の上流にある渓谷です。
    新緑や紅葉の季節の景色は大変美しく、特に「土佐の名水40選」にえらばれたアメガエリの滝は絶景です!
    「アメゴが登りきれずに引き返す」ということから名付けられた滝で、落差35mから流れ落ちる水しぶきと滝壺の透明さに圧倒されます。
    渓谷沿いに遊歩道が設置されていますので、のんびり散策しながら自然を満喫できます。壮大な滝と紅葉のコラボレーションをお楽しみください!

    幻の和牛「土佐あかうし」のひつまぶし御膳をご用意いたしました!

    ★癒しの苔玉作り体験
    実は高知県が苔玉作り発祥の地。
    四季折々の花々を使った自分だけの苔玉作り体験をお楽しみください。
    作った苔玉はお持ち帰りいただき、家に帰っても成長を見守っていただけます。

    ※例年の紅葉状況を加味して出発日を設定しておりますが、紅葉の見ごろは気候により前後する可能性がございます。紅葉を確約するものではございませんのでご了承ください。

    【運行バス会社:四国中央観光バスまたは同等クラス】

     

     

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 39,990円~44,990円
    旅行日数 2日間
    出発日 10月21日・26日・30日
    11月3日
    コース番号 6C105

    ★御在所岳 
    御在所岳は三重県と滋賀県の境にある標高1,212 mの山です。
    鈴鹿山脈の主峰として日本二百名山にも選定されている、東海地方の名峰。
    御在所岳には、奇岩が点在しており、カラフルな木々の葉と奇石のコントラストをお楽しみください。
    標高によって色づく時期に差が出るため、山上、中腹、温泉街エリアと山頂からふもとへと順番に紅葉していくのが特徴です。
    上りは歩き、下りはロープウェイにて下山します。
    御在所岳(1212m)にかかるロープウエイは、日本最大級の規模。
    全長2161m、約12分の空中散歩で、ゴンドラの窓からすばらしい錦絵を見ることができます。

    【御在所岳・裏道登山道】
    ロープウェイ乗り場付近からスタートし、御在所岳山頂を目指す裏登山道(裏道コース)
    登山口…藤内小屋…国見峠…▲御在所岳(標高1,212m)…山上公園…<下りロープウェイ>…ロープウェイ駐車場

    ★大台ケ原 
    日本百名山の一つで奈良県と三重県の県境に位置する大台ヶ原山。
    標高1300m〜1700mの高原状の台地で、屋久島と並び日本を代表する原生林を形成し、
    一帯にブナ、ハウチワカエデなどの落葉広葉樹や、トウヒ、ウラジロモミなどの針葉樹林の原生林が広がります。原生林には苔むした倒木も多く、霧の中に見る光景は神秘的です。
    日出ヶ岳からの大パノラマ、白い立ち枯れの木々が神秘的な正木ヶ原、
    足下から800mの断崖絶壁スリル満点の大蛇等々、大台ヶ原の自然の造形を体感しながらの登山です。

    頭を上げた蛇に似た形をしている「大蛇嵓」が望める展望台は、大台ヶ原山の絶景ポイントの1つ。
    高低差1,000mの渓谷に、一際目を惹く大蛇嵓が飛び出しています。
    手付かずの自然が作り出す大パノラマと紅葉の風景を満喫ください!

    【大台ケ原・東大台コース】
    大台ケ原最高峰である日出ヶ岳や、立ち枯れの木々で有名な正木ヶ原、断崖絶壁の大蛇嵓(だいじゃぐら)など見所がたくさんあります。
    大台ケ原駐車場…▲日出ヶ岳(標高1,695m)…正木峠…正木ヶ原…尾鷲辻…牛石ヶ原…大蛇嵓…尾鷲辻…<中道>…大台ケ原駐車場

    登山中級 
    御在所岳 距離:約4.5km 時間:約4時間 標高差:約760m
    大台ケ原 距離:約9km 時間:約5時間 標高差:約200m
    ※コースにはアップダウンがあります。
    ※トレッキングシューズもしくは登山靴をご準備ください。
    ※上下の分かれたカッパをお持ちください。

    ●2日間ともお茶付の登山弁当
    ●松坂牛すきやき会席のご夕食 をご用意しております。


    ※例年の紅葉状況を加味して出発日を設定しておりますが、紅葉の見ごろは気候により前後する可能性がございます。紅葉を確約するものではございませんのでご了承ください。

    ※休憩場所、時間、回数は道路状況などに合わせて変更致しますが、1時間半から2時間に1度休憩時間をお取りさせていただきます。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 東海・中部
    食事 朝食:1回 昼食:2回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る