次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは11件です

テーマ:【教養・歴史、美術館、工場見学・体験、ガイド付ツアー】

再検索
  • 岡山日帰りバス

わくわくヤクルト工場見学

旅行代金 11,990円
旅行日数 1日
出発日 7月22日・30日
8月1日・6日
コース番号 3B647

わくわく!ヤクルト工場見学

岡山和気ヤクルト工場は「Newヤクルト」「ヤクルト400W」「Yakult(ヤクルト)1000」「Y1000」を生産しています。
ヤクルト製品がどのようにつくられているかを、ゆったりとした見学通路から見ることができます。
ビデオ上映やゆったりとした見学通路から、ガラス越しに生産工程をご覧いただけます。

 

 

目的地 山陽
食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,800円
    旅行日数 1日
    出発日 7月6日・14日
    コース番号 3K1598

    【旅する教科書】
    2024年からスタートする新シリーズは時代別に旅する全10回(飛鳥~明治時代)
    歴史好きな方も、歴史が苦手だった方も、おもしろい日本史の世界へお連れします!

    大人気講師の山﨑末王先生が徹底解説!新・教科書で巡る日本史シリーズ

    【第6回】戦国時代 ~比叡山焼討ち・治外法権を認めぬ天下統一~

     
    比叡山焼討ちとは?
    1571年(元亀2)9月、織田信長が比叡山(ひえいざん)の延暦寺を焼き払った事件。1570年4月、浅井長政(あさいながまさ)は信長に反旗を翻して朝倉義景(あさくらよしかげ)と連合した。浅井・朝倉軍は6月姉川(あねがわ)の戦いで一時敗退したが、9月には織田信治(のぶはる)を敗死させ、のち比叡山にこもり、叡山もこれを庇護(ひご)、信長と対決の構えをみせた。一方、本願寺(ほんがんじ)顕如(けんにょ)による蜂起(ほうき)の指令を受けた伊勢長島(いせながしま)の一向一揆(いっこういっき)が11月に信長の弟信興(のぶおき)を殺し、翌71年5月になっても抗戦していた。このような危機的な状況のなかで9月12日、信長は一気に比叡山に攻撃をしかけ、根本中堂(こんぽんちゅうどう)をはじめとする堂塔伽藍(がらん)のすべてを焼き払い、数千名の僧俗男女を皆殺しにした。この事件は、信長が、古代以来鎮護国家の霊場として人々に君臨してきた叡山の伝統的権威を一挙に解体することで反信長勢による総包囲という窮地を打開し、新しい権力者としての自己の姿を誇示しようとしたものであると考えられる。

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月30日
    6月2日
    コース番号 3K1605

    山王美術館 開館15周年記念 コレクションでつづる印象派展

    山王美術館は、2024年8月に開館15周年を迎えます。15周年を記念して「山王美術館コレクションでつづる 印象派展」を開催いたします。

    19世紀末のパリは産業革命を背景に急速に近代都市へと発展を遂げます。一方、絵画界においては、神話や聖書を題材とする「歴史画(物語画)」を優位とし、伝統的な技法を遵守するアカデミスム絵画がいまだ主流であり、サロン(官展)への入選が唯一作品発表の場でした。
    こうした時代にあらわれたのがのちに「印象派(印象主義者)」と称される画家のグループです。モネ、ルノワールらを中心とする画家たちは、クールベやマネによる写実主義を継承しながらも、アカデミックな価値観にとらわれない、新たな絵画表現をめざしました。
    本展では、印象派の先駆者ともいえるコロー、ミレー、クールベから、印象派における中心的な存在として活躍したモネ、ルノワール、ドガ、シスレーらのコレクション作品を展示いたします。

     

    ・中之島バラ園
    堂島川と土佐堀川に囲まれた都心のオアシス・中之島公園。その「バラ園」で約310品種・約3,700株があでやかに花を咲かせます。

    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

     

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 鳥取日帰りバス
    • 出発決定日あり

    足立美術館夏季特別展ととっとり花回廊ゆりまつり

    旅行代金 13,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 6月9日・16日・19日・22日・25日
    コース番号 3N480

    ★足立美術館
    横山大観をはじめとする近代日本画や北大路魯山人の陶芸などを中心に総数約2000点を所蔵する美術館。横山大観の他、竹内栖鳳、上村松園、橋本関雪、榊原紫峰ら近代日本画コレクションをはじめ、院展作家を中心とした現代日本画、北大路魯山人の陶芸・書画、さらに童画、木彫、漆芸などの魅力的な作品があります。この期間は、夏季特別展「多彩な表現が生まれた時代 100年前の日本画」、「夏の横山大観コレクション選」が開催中です。
    また5万坪の日本庭園は、米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」による庭園ランキングで、2003年から21年連続で庭園ランキング日本一に選ばれています。

    ★とっとり花回廊
    西日本最大のフラワーパークとっとり花回廊は天候や季節に左右されずに花や植物を楽しめる大温室や展示館がありいつでも花を楽しむことが出来ます。雨の日でも花回廊の周囲1kmの屋根付き展望回廊があるため、傘を差さずに園内を歩きながら花をたのしめます。ユリの花をメインフラワーとして一年中展示。日本に自生する野生ユリ15品種すべてが保有・展示してあるのは国内ではとっとり花回廊だけです。6月8日~30日までの期間はゆりまつり開催中です!

    【運行バス会社:四国中央観光または同等クラス】

    目的地 山陰
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 6月12日・18日・23日・29日・30日
    7月4日・7日
    コース番号 3N481

    ●グルメなご昼食と3種フルーツ食べ放題
    鳥取の海の幸をふんだんに使用した活あわび踊り焼き付海鮮桶盛り御膳をご用意いたしました。
    新鮮な魚を用いた桶御膳に、やわらかい活あわびの踊り焼きをご賞味ください。
    さらに、ご昼食後は3種フルーツ食べ放題!本場産にこだわりました!
    山形県産さくらんぼ「佐藤錦」、鳥取県産スイカ「大栄スイカ」、茨城県産「タカミメロン」の
    各産地にこだわったブランドフルーツをお腹いっぱいに約30分お召し上がりください。
    さらにさらに、嬉しいタカミメロン1玉のお土産付です。

    ●砂の美術館
    世界初、「砂」を素材にした彫刻作品を展示する美術館です。
    砂の美術館では砂で世界旅行をコンセプトとし、定期的にテーマを替えて展示を行っています。
    15回目を迎える2024年のテーマは「砂で世界旅行・フランス編」(入館料込)
    鳥取砂丘の砂と水だけを使用して制作された、砂の彫刻「砂像」をご鑑賞ください。

    【運行バス会社:四国中央観光バスまたは同等クラス】

    目的地 山陰
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,800円
    旅行日数 日帰り
    出発日 6月2日・10日・22日
    コース番号 3P1107

    【旅する教科書】
    2024年からスタートする新シリーズは時代別に旅する全10回(飛鳥~明治時代)
    歴史好きな方も、歴史が苦手だった方も、おもしろい日本史の世界へお連れします!

    大人気講師の山﨑末王先生が徹底解説!新・教科書で巡る日本史シリーズ

    【第5回】室町時代 ~応仁の乱・退くに退けない守護大名達~

    広義では1338年足利尊氏の室町幕府創設から,1573年幕府滅亡までの約240年間をさす。足利時代ともいう。1336年建武式目制定を成立期とする説,狭義では南北朝時代・戦国時代を除き,1392年南北朝合体から,1477年応仁の乱終結までをさす説などもある。この時代は,政治上では幕府権力が弱体で,台頭してきた守護大名に支えられ,経済上では商業が発達し,商人が勃興した。社会上では,郷村制の成立で結集した庶民の力が土一揆となって発揚されるようになり,文化上では,武家文化が公家文化を圧倒し,水墨画のように宋・元文化の日本化も進められた。さらに,武士・商人・農民の支持を得て,能・狂言・茶道・連歌・御伽 (おとぎ) 草子のような新文化が出現するようになった。

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 観光京都日帰りバス
    • 出発決定日あり

    やさしい京都学③醍醐寺・平等院・宇治上神社

    旅行代金 16,800円
    旅行日数 日帰り
    出発日 6月22日・23日
    コース番号 3P1110

    \第1回参加者のアンケートでコース満足度90%以上の高評価!次回も絶対参加したいとの声続出!/

    (旅する教科書)京都世界遺産登録30周年記念 ダイジェストでめぐる全3回シリーズ
    NPO法人世界遺産アカデミー×あなぶきトラベル共同企画

    世界遺産検定マイスター中村先生が徹底解説!やさしい京都学
    【第3回】醍醐寺・平等院・宇治上神社

    ◇中村大輔先生
    世界遺産検定の超難関最上級試験マイスター認定。東京大学大学院卒業後、世界遺産アカデミー認定講師として講演活動多数。

    ◇【世界文化遺産】醍醐寺
    三宝院(庭園は特別史跡・特別名勝)には、桃山時代の豪華な襖絵で飾られた葵の間、秋草の間、勅使の間(重要文化財)に続き、表書院(国宝)がある。

    ◇【世界文化遺産】宇治上神社
    宇治川の東岸の朝日山の山裾には、神社建築では、日本最古の本殿である宇治上神社が鎮座する。拝殿(国宝)は、鎌倉時代前期に伐採された桧が使用されており、鎌倉時代の優れた建物遺構。本殿(国宝)は平安時代後期に伐採された木材が使われて、一間社流造りの三殿からなる。左右の社殿が大きく中央の社殿が小さい。

    ◇【世界文化遺産】平等院
    鳳凰を屋上に戴く鳳凰堂(国宝)には仏師・定朝作の阿弥陀如来像が安置され、52体の雲中供養菩薩像が長押の上で、雲に乗って音楽を奏している。 壁扉画、日本三名鐘の一つといわれる梵鐘とともに国宝。浄土空間を現出させたという庭園は、史跡及び名勝に指定されており、近年発掘調査に基づく整備が行われた。平成13年には、博物館として鳳翔館が開館。

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,990円
    旅行日数 1日
    出発日 6月27日・29日・30日
    7月1日・6日・7日・11日
    コース番号 3P1113


    現地ガイドツアー付きでご案内!京都迎賓館一般公開


    京都迎賓館は、日本の歴史、文化を象徴する都市・京都で、海外からの賓客を心をこめてお迎えし、日本への理解と友好を深めていただくことを目的に、平成17年(2005年)4月に開館した国の迎賓施設です。

    歴史的景観や周辺の自然環境との調和を図るため、日本の伝統的な住居である入母屋屋根と数寄屋造りの外観をいかし、築地塀を巡らせた品格のある和風の佇まいを創出しています。

    建設に当たっては、数寄屋大工、左官、作庭、截金(きりかね)など、数多くの伝統的技能を活用し、京都を代表する伝統技能者の技が生かされています。また、調度品についても西陣織や蒔絵(まきえ)、漆などの伝統的技能を活用した家具を配置しています。


    ※7月出発は迎賓館の見学を申請中です。出発決定までもうしばらくお待ちくださいませ。
    ※小学生以下はご参観いただけません。
    ※国公賓等の接遇その他迎賓館の運営上の都合により、一般公開が中止となる場合があります。
    ※写真撮影は可能ですが、業務用大型カメラ及び三脚・脚立の持ち込みはできません。


    約1,000株の桔梗 廬山寺

    平安中期に元三大師によって船岡山に創建され、元亀2年(1571)、現在地に移動しました。紫式部の邸宅跡であり、源氏物語執筆の地とされる。物語にちなんだ桔梗のお寺としても有名で、6月から9月初旬には本堂前の「源氏の庭」に紫色の可憐な花が咲き誇ります。

     

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 徳島日帰りバス
    • 出発決定日あり

    たっぷり約4時間ご滞在 大塚国際美術館

    旅行代金 14,990円
    旅行日数 1日
    出発日 7月3日・6日・14日・18日
    コース番号 3S834

    たっぷり約4時間ご滞在 大塚国際美術館


    古代壁画から現代絵画まで、世界26カ国190余の美術館が所蔵する約1,000点の西洋絵画が、特殊技術によって陶板で原寸大に再現されています。

    約4kmに及ぶ鑑賞ルートには、古代遺跡や礼拝堂を現地の空間そのままに再現した環境展示や、ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、モネ、ゴッホ、ピカソなどの名画を美術史の変遷に沿って展示した系統展示、時代を超えて古今の画家達の描いた代表的な作品を展示したテーマ展示もあり、日本に居ながらにして世界の美術館が体験できます。

    今回は特別に音声ガイド付き!約4時間のご滞在でゆっくりと作品をご堪能ください。


    ご昼食は、JRホテルクレメント徳島にて、約40種ランチバイキングをご用意しております。

     

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

     

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 7月24日・25日・29日
    コース番号 3S836

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る