次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは19件です

テーマ:【教養・歴史、美術館、工場見学・体験、ガイド付ツアー】

再検索
旅行代金 15,990円
旅行日数 1日
出発日 9月26日
11月7日・11日
コース番号 3B550

【瀬戸の島たび〜全8回〜】
①ゆっくり! じっくり! 1日かけて島をご堪能
②島在住のおもしろ名物ガイドさんがご案内
③島ならではのご昼食付き♪(例.島の郷土料理 茶粥や島の食材にこだわったコースランチなど…)
④安心の小人数(10名~20名様まで)のツアー


★第5回の今回は、歴史と映画の島『真鍋島』にご案内いたします!
真鍋島は、岡市笠岡港住吉乗り場から約18kmにある島。
平安時代末期に藤原氏の一族が水軍の根拠地を置いて真鍋氏を名乗り、全盛期には付近の島々をことごとく支配下に治めていたという説や、源平合戦で平家方に属した真鍋氏の城趾や供養のために建てたと伝えられる石造宝塔などの史跡があります。また、西行法師の「山家集」に詠まれるなど、歴史を今に伝える記録や史跡・行事の多さは、笠岡諸島でも随一です。
距離:約2㎞
時間:約3時間歩きます。

★ご昼食は、完全予約制の漁師小屋で、とれたれ新鮮の魚介を使った『豪快漁師料理』をご用意しております!
※写真はイメージです。当日の仕入れ状況により内容が変わる場合がございます。

 

★見どころ!
・五輪石塔群
真鍋島字岩坪の墓地に凝灰岩製の五輪塔群があります。平安時代末期から戦国時代末期の約400年間にわたる各時代の形式を備えており、真鍋氏一門代々の墓と伝えられています。
昭和33年、市の重要文化財(石造美術品)に指定されました。

・真鍋邸とホルトノキ
主屋は国の登録文化財に指定されており、明治初期に建てられた木造家屋で風格漂う書院造りの座敷を有します。軒先には樹齢250年といわれる太い幹を持ったホルトノキがあります。県内では珍しい樹木です。

・真鍋中学校
昭和24年に建設された木造校舎は、今でも現役で使われています。懐かしい佇まいを見学に訪れる方も多く、観光スポットとして知られています。趣のある外観は映画「瀬戸内少年野球団」のロケ地としても使われました。

 

目的地 山陽
食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 11,990円
    旅行日数 1日
    出発日 9月30日
    10月4日・7日・9日・10日・11日
    コース番号 3B552

    ゆったり8:40出発・早めの18:30頃到着
    毎年大好評!地元人気店で食す『秋の味覚!松茸と岡山県産黒毛和牛食べ放題』
    松茸と岡山県産黒毛和牛のすき焼きと松茸ご飯をお楽しみください!

    ★おかやまフォレストパークドイツの森でお花畑のご散策

    ドイツの農村をイメージした緑に囲まれたテーマパークです。春には菜の花やチューリップ、ネモフィラ、夏にはひまわり、秋にはコスモスがヨーロッパ調の建物をバックに咲き競います。
    また、ジャージー牛の乳搾り体験や、アルパカ、ヤギ、ポニー、ミニブタやウサギなどの動物たちとの触れ合いなど、楽しみ方はいろいろ。自家製ソーセージやジャーマンドッグ、石窯パン、地ビールなど、本場ドイツの味も堪能できるスポットです。

    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    わくわく2大体験付き♪
    ①約500g国産栗詰め放題
    ②桃太郎ぶどう大福作り体験

    ※お食事会場の新型コロナウイルス対策の為、1名参加のお客様は各日6名様までの受付となります。
    1名参加のお客様はお電話にてお問合せ下さい。

    【運行バス会社:ことでんバスまたは同等クラス】

    目的地 山陽
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 1月22日・30日
    コース番号 3K1380

    リクエストにお答えします!
    行ったことがないところに先生と行ってみたい!
    伊勢神宮や出雲大社・九州へ先生の案内を聞きながら参拝したい!

     

    新シリーズ!大人気講師 山崎末王先生といく! 全8回 
    2020年 日本書記編纂1300年記念
    神々の出現から天皇の系譜 『史跡で巡る古代ロマンの世界・はじめての日本書紀』

     

    ・伊勢神宮外宮
    豊受大神宮は、豊受大御神をお祀りしています。豊受大御神は内宮の天照大御神のお食事を司る御饌都神みけつかみであり、衣食住、産業の守り神としても崇敬されています。

     

    ・天照大御神の弟神・月夜見宮
    ご祭神は月読尊。天照大御神の弟神で外宮別宮 月夜見宮のご祭神と同じです。「月を読む」と記すとおり、月の満ち欠けを教え暦を司る神であることを意味します。
    右から月読荒御魂宮②、月読宮①、伊佐奈岐宮③、伊佐奈弥宮④の四別宮が並んで鎮座し、①から④の順にお参りされるのが一般的です。

     

    ・二見玉興神社
    御祭神に猿田彦大神を祀り、開運や家内安全・交通安全に御利益があるといわれています。
    正面に見える夫婦岩は、その沖合約700m先に鎮まる、御祭神縁りの「興玉神石」と日の大神(太陽)を拝む鳥居の役目をしています。大小2つの岩が仲良く並ぶ姿から、夫婦円満や良縁成就を願う人々も訪れます。
    境内には、御祭神のお使いとされる二見蛙(無事にかえる、お金がかえる)が多数奉献されています。
    また、二見浦は古来より、清渚と尊ばれ、伊勢参宮を控えた人々が汐水を浴び、心身を清めた禊場でした。二見浦に参詣で、身を清めることを「浜参宮」といい、現在では、禊をする代わりに神社に参拝し「無垢塩祓」を受けることを「浜参宮」としています。

     

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 東海・中部
    食事 なし
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 奈良日帰りバス
    • 出発決定日あり

    第73回 正倉院展

    北倉 螺鈿紫檀阮咸(背面)宮内庁正倉院事務所
    旅行代金 15,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月31日
    11月4日
    コース番号 3K1427

    ★第73回 正倉院展 〜奈良国立博物館〜 
    2,000円の日時指定券付きでゆっくりご観覧!
    期間:10月30日(土)~11月15日(月)
    高貴な素材を惜しげもなく使った螺鈿らでん紫檀したんの阮咸げんかん(円い胴の絃楽器)や、極彩色ごくさいしきの文様もんようが目にも鮮やかな漆うるし金きん薄ぱく絵盤えのばん(蓮華形の香炉台)は、天平てんぴょう文化ぶんかの華やぎを今も鮮明にとどめた、正倉院宝物を代表する品です。螺鈿紫檀阮咸は奈良では25年ぶりの公開、また漆金薄絵盤は平成25年(2013)に出陳されたものと対ついをなすもので、28年ぶりの公開となります。

    ☆世界遺産 薬師寺
    2021年3月公開 国宝東塔初層特別開扉
    金堂 大講堂 東院堂 東塔 (初層開扉) 西塔 (初層開扉) 食堂じきどう
    西僧坊(水煙特別公開・平成の寶玉展) 玄奘三蔵院伽藍の特別公開


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

     

     

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 10月28日・31日
    11月4日・6日
    コース番号 3N424

    ★紅葉の大山・蒜山

    標高約910mに位置する鍵掛峠は、目前に迫るダイナミックな大山の南壁を眺める屈指の絶景ポイント!眼下に広がるブナ樹林は西日本随一と言われます。春の新緑から秋の紅葉まで、四季折々の大山の雄大な姿を楽しむことができる、大山山系で一番の景勝地です。
    例年、紅葉の見ごろは10月下旬から11月中旬です。

    ※例年の紅葉状況を加味して出発日を設定しておりますが、紅葉の見ごろは気候により前後する可能性がございます。紅葉を確約するものではございませんのでご了承ください。

    ★18年連続日本一の庭園 足立美術館・秋季特別公開

    足立美術館の庭園が18年連続日本一に選出、ミシュラングリーンガイドジャポン「三ツ星」として掲載されました。
    日々刻々と変化する庭園の眺めは、一期一会の美しさに満ち溢れています。
    創設者足立全康は「庭園もまた一幅の絵画である」という信念のもと、91歳で亡くなるまで、庭造りに心血を注ぎました。枯山水庭をはじめ、5万坪に及ぶ多様な庭園は、四季折々にさまざまな表情を醸出し、借景の自然の山々との調和はまさに生きた日本画ともいえるでしょう。

    ●秋季特別展 足立美術館コレクション おすすめの日本画名品展

    足立美術館は、横山大観をはじめ、竹内栖鳳、川合玉堂、上村松園、橋本関雪、川端龍子、榊原紫峰など、いずれも近代の日本画壇を代表する巨匠たちの名作を数多く所蔵しています。特に大観については初期から晩年に至る120点を集め、質・量ともに最も充実しています。そのほとんどは創設者・足立全康(1899~1990)によって集められたものですが、大観を除き、特定の流派や傾向に偏することなく幅広い収集を行っているところが当館の日本画コレクションの特色といえましょう。
    本展では、当館所蔵の日本画の中から、全康がこよなく愛した名画、館長や学芸員らのおすすめの逸品、過去にお客様にお気に入りの作品を投票していただき、そのランキングで上位を獲得した人気作などをご紹介します。それは、まさに足立美術館の代表作を網羅した名品選といっても過言ではないでしょう。これらの日本画を愛する人たちの言葉や作品にまつわるエピソードなどとともにお楽しみください。

    ★ご昼食はANAクラウンプラザホテル米子にてシェフ特製コースランチをお楽しみください♪

    ※このコースは杣場川~宇多津までの乗車地となります。

    【運行バス会社:四国中央観光バスまたは同等クラス】

    目的地 山陰
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 提供:(公社)香川県観光協会
    旅行代金 17,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 9月29日
    10月7日・16日・30日
    コース番号 3S603

    古い町並みと現代アートが調和する直島
    現地では楽々ジャンボタクシーに乗り換え!

    ★ベネッセハウスミュージアム
    1992年に開館した、「自然・建築・アートの共生」をコンセプトに、安藤忠雄が設計した美術館とホテルが一体となった施設です。
    館内には収蔵作品に加え、アーティストがその場所のために制作したサイトスペシフィック・ワークが恒久設置されています。アーティストは自ら場所を選び、作品を制作しています。作品は展示スペースにとどまらず、館内のいたるところに設置され、施設をとりまく海岸線や林の中にも点在しています。 館内だけでなく、瀬戸内の豊かな自然があふれる周辺を散策しながら思わぬ作品に出会うこともこの施設の楽しみ方の一つです。

    ご昼食は、ベネッセハウスミュージアム内にある『日本料理 一扇』で旬の食材を使った豪華吉野棚御膳をご用意しております!

    ★地中美術館
    2004年に設立された美術館。安藤忠雄設計の館内にはクロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が恒久設置されています。アーティストと建築家とが互いに構想をぶつけ合いながら作り上げたこの美術館は、建物全体が巨大なサイトスペシフィック・ワークといえるでしょう。瀬戸内海の美しい景観を損なわないよう、建物の大半が地下に埋設されたこの美術館は、地下でありながら自然光が降り注ぎ、一日を、また四季を通して作品や空間の表情が刻々と変わります。

    ★家プロジェクト
    家プロジェクトは直島・本村地区において展開するアートプロジェクトです。「角屋」(1998年)に始まったこのプロジェクトは、現在7軒が公開されています。点在していた空き家などを改修し、人が住んでいた頃の時間と記憶を織り込みながら、空間そのものをアーティストが作品化しています。地域に点在する作品は、現在も生活が営まれている本村を散策しながら鑑賞することになります。

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 3,980円
    旅行日数 日帰り
    出発日 9月27日
    コース番号 3S606

    途中参加でも大歓迎!!月に一度の健康作り
    知ろう!守ろう!鬼無の盆栽畑
    小西松楽園さんで楽しく学んで地域応援
     
    世代を超えて守りたい
    畑で育つ高松盆栽ならではの風景
     
    第5回
    古葉取りと盆栽お手入れ草抜き作業
    ちょっと気になる…鬼無のローカルグルメにご案内
     
    ※参加18歳以上 ※ポイントカード対象外コース

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 9月22日
    コース番号 3S609

    今のホテルが見れるのは今年9月いっぱい!
    雲の上ホテル 
    「雲の上のまち」をテーマとし梼原町太郎川公園の景観を活かしながら、梼原町産の杉を大胆につかった木造建築となっています。サーフボード型の屋根は雲をイメージし、建物の下には青空と星を映しこむ棚田をイメージした半円形の池を設置しました。
    また、四季折々の梼原の風景を楽しむことができるようガラス壁面を多用し、レストランの2階室は飛行船のゴンドラを思わせる空間がデザインされています。
    老朽化に伴う建て替え工事で、2024年4月にリニューアルオープンを予定し、新ホテルの設計も隈さんの設計事務所に依頼予定です。
    ご昼食はレストランでかつおたたき付の松花堂ランチをご用意しております!


    世界的建築家 隈研吾の建築案内人とめぐるゆすはら(約2時間) 
    ・2020年6月OPEN!  隈研吾の小さなミュージアム
    隈研吾さんの建築の魅力がぎゅっと凝縮された館内。
    梼原町と隈さんとの関わり、現在町内に 6 棟ある建築物について、独自の建築構造などなど、映像・パネル・模型で分かりやすく解説されています。

    ・雲の上の図書館
    梼原町がめざす「人と自然が共生し輝く梼原構想」の中核施設として、 平成29年度に建築された図書館です。 建築には梼原産の木材を活用しており、千百年余の原独自の文化 を保存・継承し情報の発信基地となることを目指しています。

    ・ゆすはら座
    昭和23年に梼原町の町組によって北町に建設された建物で、平成7年9月に東町に移転復元したものです。この建物は、大正時代の和洋折衷様式を取り入れた建造物で、モダンな外形に花道のついた舞台、2階の桟敷席、天井の木目の美しさ、また、高知県下では唯一の木造りの芝居小屋で、芝居や歌舞伎、映画上映など住民の娯楽の殿堂「梼原公民館」として親しまれてきました。

    ・梼原町総合庁舎
    梼原町総合庁舎は、「防災の拠点機能」、「住民の利便性」、「環境と梼原産材の利用」を熟思して、平成18年に誕生しました。  
    四万十川源流の豊かな自然環境に育まれた梼原産の杉材をふんだんに使用。館内全域に温かい木のぬくもりが漂っています。  

    【運行バス会社:四国中央観光バスまたは同等クラス】

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,990円
    旅行日数 1日
    出発日 9月22日
    10月19日・28日
    11月4日・10日
    コース番号 3S610

    ~極上の香川旅〜 
    料亭 二蝶
    創業昭和21年 老舗料亭で優雅なご昼食を!  
    あなぶきツアー限定 料亭懐石ランチ   
    食後は、お抹茶の和菓子でごゆっくり!

    専任講師が教える!草木染めの木綿糸を使った「讃岐かがり手まり体験」

    讃岐かがり手まりとは、、、
    木綿、塩、砂糖の「讃岐三白」でその名を知られた讃岐地方のかがり手まりは木綿の糸を自然の草木を使って染めた素朴で優しい色合いが特徴!
    同じ模様でも土台の色、かがる糸の色によって全く違った仕上がりになるもの面白いところ。円周16センチの手まりをそのままお持ち帰りしていただけます。土台に針を刺したときのサクサクという音が心地よく響きます♪

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 14,990円
    旅行日数 1日
    出発日 9月30日
    10月2日
    コース番号 3S611

    世界農業遺産認定「傾斜地農耕システム」から持続可能な農業を学ぶ!
    中型バスで行く!にし阿波の天空集落 渕名集落

    にし阿波の傾斜地農耕システムとは…
    にし阿波の山間部では、段々畑のような水平面ではなく、傾斜地のまま耕す農法が継承されてきました。400年以上にわたり継承されてきた山村景観や食文化、そして農耕にまつわる伝統行事などの全てが「傾斜地農耕システム」です。このシステムは、未来に向けても持続可能なものと認められ、食と農の危機的状況や生態系の破壊など世界が直面する問題解決にもつながるものと評価されました。
    2018年に世界農業遺産に認定されました。

    今回は、ガイドが天空の集落『渕名集落』へご案内いたします!
    渕名集落の畑や茶畑のご見学や茶摘み体験を通して、価値ある伝統農法や集落の暮らしについてご案内いたします。
    また、ご昼食には渕名集落の中心にある農家レストラン「 風和里」で、世界農業遺産に認定された傾斜地の農法で栽培された野菜をふんだんに使用した世界農業遺産ランチをご用意!
    食後には集落の展望台で渕名茶を淹れて集落の景観と一緒にお楽しみいただけます。

    徳島が誇る伝統 阿波藍の藍畑ご見学と藍染体験もご用意しております!

    ★脱プラスティック!マイ水筒やマイエコバックをご持参の方は現地で渕名茶や採れたて野菜をご用意しております!


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る