次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは22件です

テーマ:【教養・歴史、美術館、工場見学・体験、ガイド付ツアー】

再検索
旅行代金 9,990円
旅行日数 1日
出発日 4月27日
コース番号 3B493

★福山城
1622年(元和8年)水野勝成が備後10万石の領主となって築いたお城です。伏見櫓、筋鉄御門は共に国の重要文化財となっています。天守閣の内部は、歴代藩主の遺跡や資料のほか、考古・歴史資料などを収蔵・展示する博物館として公開されています。

★因島水軍城
日本遺産に認定された「村上海賊(村上水軍)」の貴重な資料を展示した、日本で唯一の水軍城。南北朝時代から室町・戦国時代にかけてこの地で活躍した村上水軍の甲冑や刀剣、戦術を記した巻物などの資料をとおして彼らの功績をたどってみませんか。

★地元人気店のレモン鍋御膳のご昼食をご用意しております。

【運行バス会社:大川バスまたは同等クラス】

目的地 山陽
食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 岡山日帰りバス
    • 出発決定日あり

    10大特典!!!岡山ゴールデンスペシャル

    旅行代金 9,990円
    旅行日数 1日
    出発日 4月27日・28日
    5月1日・2日・3日・5日・6日
    コース番号 3B495

    岡山ゴールデンスペシャル

    ①あま~い いちご狩り食べ放題
    CMで人気! 西山ファーム にご案内!
    ②約100種類の紫、白、ピンクの花が咲き乱れる  約500m藤棚ご鑑賞
    昭和60年に開園した和気町藤野にある藤公園は、全国から著名な藤を集めて作られ、
    その数約100種類と、種類の多さでは日本一を誇る美しい公園です。
    花の房を1メートルも垂らした藤もあれば、葡萄のように小ぶりな房の藤もあり、
    またその花の色も、紫の濃いもの薄いもの、可憐なピンクや清浄な白もありと様々です。
    藤棚は総延長が500メートルあり、その下は通路となっていて藤を仰ぎながら散策することができます。
    ③2019年4月新しく生まれ変わったキリンビアパーク岡山ご見学
    ④できたてキリンビール・ソフトドリンク試飲付!(3杯まで)
    ⑤約40種類地元で人気ランチバイキング
    ⑥いちご大福作り体験♪
    ⑦シーズン到来!新玉ねぎつめ放題
    ⑧ジーンズの町・児島 ジーンズストリートショッピング
     地元ジーンズメーカーのショップが連なり、オリジナリティーあふれる品々が揃います。
    ストリート周辺には、ジーンズ以外にも魅力的なショップがいっぱい!
    ⑨岡山銘菓ショッピング
    ⑩ゆっくり8:30頃出発!早めの19:30頃到着!


    【運行バス会社:ことでんバスまたは同等クラス】
    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    目的地 山陽
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 10,000円
    旅行日数 1日
    出発日 5月12日・15日・19日・23日
    コース番号 3B497

    お母さんありが10スペシャル

    ①お母さんに嬉しい!ゆっくり8:30頃(高松駅)出発
    ②グランヴィアホテル岡山でサラダバー付ランチ 
    メインのお料理とサラダ・スープ・ドリンク・デザートビュッフェはついてます!
    ③ポピー・バラ咲くドイツの森ご散策♪
    ④mtマスキングテープでオリジナルBOX作り体験
     倉敷発祥のマスキングテープ!お好きなテープでBOXをデコレーションしてお持ち帰り!
     かわいいマスキングテープを購入もできます。
    ⑤昨年オープン!FRUITE HOUSE いちごタルト
     西山ファームが運営 フルーツカフェ♪トレンド感溢れるスイーツをお楽しみください。
     太陽に恵まれた岡山特産の旬なフルーツを使用したスイーツを、思う存分楽しめるカフェ♪
     フルーツをふんだんにトッピングしたフォトジェニックないちごタルトを、開放感溢れる店内でごゆっくりお楽しみください。
    ⑥お好きなドリンクセット!コーヒー・紅茶・ソフトドリンクお選び頂けます
    ⑦オリジナルデニムストラップを作ろう!
     好みのパーツ(デニムの紐、リベット)を選んで、機械でパーツをつける作業を体験です!
    ⑧児島ジーンズミュージアムでご見学&デニム雑貨ショッピング
    ジーンズをテーマとした、岡山県倉敷市児島のベティスミス本社周辺で展開しているアミューズメントエリア。
    ジーンズミュージアムを中心に、日本で最も古いジーンズ工場やジーンズ作り体験、オーダージーンズなど、ここでしかできないジーンズ体験が詰まっています。学べる、体験できる、買える……世代を問わず老若男女が楽しめる施設として観光スポットのひとつになっています。
    ⑨倉敷美観地区ご散策 
    歴史的建造物をリノベーションしたお洒落なカフェやショップなど、しっとりとした大人の旅にはぴったりの観光地です。美しい掘割りと柳並木。白壁の屋敷や蔵。町家が並ぶ風情は、実に情緒豊か!倉敷帆布」や「倉敷デニム」、「マスキングテープ」といった倉敷発のブランドが人気を高め、「倉敷ガラス」などの伝統的手工芸にも、再び注目が集まっています。
    ⑩母娘でご参加頂いた方にはプチギフトプレゼント♪
     ご予約の際にお伝えください。

     【運行バス会社:ことでんバスまたは同等クラス】

    目的地 山陽
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 犬島精錬所美術館  写真:阿野太一
    旅行代金 10,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月19日・22日
    コース番号 3B498

    3年に1度 瀬戸内国際芸術祭2019開催中
    ガイドとめぐる!
    犬島精練所美術館は、近代化産業遺産である銅製錬所の遺構を活用し、自然エネルギーやその土地にある素材を活かした三分一博志の建築と三島由紀夫をモチーフとした柳幸典のアートワークで構成されます。「遺産、建築、アート、環境」という要素を複合的に感じることができる美術館です。
    自然エネルギーである太陽熱、地熱をはじめ、犬島で採れる石やカラミレンガを使い、環境に負荷を与えないよう設計された空間のなかで、日本の近代化に警鐘を鳴らした三島を題材としたアート作品が折り重なります。現代社会が失ってしまったものを振り返り、これからの未来について大切なことは何かを考えるきっかけとなる場所です。

    F邸」「S邸」「A邸」ギャラリーと石職人の家跡  家プロジェクト
    犬島の集落に「日常の中の美しい風景や作品の向こうに広がる身近な自然を感じられるように」との願いを込め、2010年、企画展示を目的としたギャラリーを開館しました。
    アーティスティックディレクターに長谷川祐子、建築家に妹島和世を迎え、現在、「F邸」「S邸」「I邸」「A邸」「C邸」の5つのギャラリーと「石職人の家跡」に、さまざまなアーティストの作品を公開しています。
    集落に点在するギャラリーは、かつて建っていた民家の瓦屋根や古材、透明なアクリル、周囲の風景を映し出すアルミなど多様な素材でつくられています。

    島民が作った島寿司のお弁当をご用意しておきます。


    【運行バス会社:東交バスまたは同等クラス】

    目的地 山陽
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 34,900円~39,900円
    旅行日数 2日間
    出発日 5月4日
    コース番号 3H191

    憧れの和倉温泉で過ごすGW!!!
    お宿は「5つ星のお宿」和倉温泉のと楽 にてごゆっくりお過ごしください♪

    ☆和倉温泉 のと楽
    春夏秋冬さまざまに、情緒豊かな表情を見せる能登・和倉に佇む、日本の宿「のと楽」ご宿泊
    和のくつろぎ、能登の自然、情緒溢れるリゾート旅館でお過ごしください♪
    *館はのと楽、ガーデン能登屋、能登倶楽部のいずれかになります。

    ☆観光は北陸の名所へご案内☆
    曹洞宗総本山 永平寺
    ひがし茶屋街:江戸時代の面影を今も残す美しい町並み
    兼六園:現地ガイドと一緒に園内ご見学

    2日目昼食は、ANAクラウンプラザホテル金沢にて豪華ランチバイキング♪

    GWは北陸・和倉温泉で決まり♪
    毎年人気のコースです!ご予約はお早めに!!

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 北陸
    食事 朝食:2回 昼食:2回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 11,990円
    旅行日数 1日
    出発日 4月20日
    5月9日
    コース番号 3K1301

    日本初、西日本過去最大規模6作品 フェルメール展 2019年2月16日(土)~5月12日(日)大阪市立美術館 日本初公開となる「取り持ち女」や、大阪展でのみ展示される「恋文」 17世紀のオランダ絵画の黄金期を代表する画家、ヨハネス・フェルメール(1632-1675)は現存する作品が35点ともいわれ、その希少性と神秘的な魅力から世界屈指の人気を誇っています。 平成12年に当館で開催した「フェルメールとその時代展」は、日本初のフェルメール展として約3か月間で60万人が来場し、フェルメールブームを本格化させるきっかけとなりました。今回は日本初公開となる「取り持ち女」や、大阪展でのみ展示される「恋文」など、前回の5点を上回る6作品を展示します。 寡作の画家として知られるフェルメール。 現存するフェルメール作品は35点ともいわれていますが、 本展では日本初公開となる「取り持ち女」など6点が集結。 西日本では過去最大規模のフェルメール展となります。 中でも「取り持ち女」は、宗教画から風俗画への転換期に当たる重要な作品で、 画面の左端に描かれた男性はフェルメールの自画像であるという説が有力です。 ・約100品種1270本 大阪城借景とした梅林 大阪城公園 ・大阪マリオット都ホテル 高さ100m絶景レストラン ライブキッチンが人気!約60種類ランチバイキングをご用意しております。 【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 11,990円
    旅行日数 1日
    出発日 4月20日・28日・29日
    5月17日
    コース番号 3K1304

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    もう一度学ぶ日本史②-史跡から学ぶ天皇家ー
    奈良時代 
    律令国家と天皇家 ~法治国家における天皇の原点~

    ・東大寺
    天平15年(743)に聖武天皇が盧舎那大仏造立の詔を発令し、その大仏を安置する寺として天平勝宝3年(751)に大仏殿が完成。以降次々と堂塔が建築され40年近くかかって伽藍が整いました。
    都が長岡へ移ったあとも歴代天皇の手厚い保護を受けて、興福寺とともに栄華を誇りました。
    しかし、治承4年(1180)平重衡の軍勢によって大仏殿をはじめ伽藍の大半を焼き払われてしまいました。
    重源上人によって再興されましたが、永禄10年(1567)の三好・松永の乱で、わずかな建物を残して再度焼失してしまいます。現在の伽藍の多くは江戸時代に再興されたものです。

    ・法華寺
    聖武天皇の皇后である光明皇后の発願により、総国分尼寺として建立。
    光明皇后の父藤原不比等の邸宅跡に建つ。東大寺を起点とした佐保路の西の端にあたります。平安遷都後一時は衰退したが、豊臣秀頼、淀君によって、慶長6(1601)年に本堂・南門・鐘楼(いずれも重要文化財)が再建。本堂に安置されている十一面観音立像(国宝)は、光明皇后がモデルであると伝えられています。

    ・平城宮跡
    和銅3年(710)に藤原京より遷都された平城京の中心であった宮跡。唐の長安をモデルにして造ったといわれる平城京は、囲りに高い土塀と堀をめぐらし、大路を碁盤の目のように整然と配列した中に、大極殿・内裏・朝堂院・東院・官庁街などを配したものでした。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月25日
    6月15日・16日・24日
    コース番号 3K1305

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    もう一度学ぶ日本史③-史跡から学ぶ天皇家ー
    平安時代    千年の都と天皇家① ~皇統交代と王都鎮護~

    ・比叡山延暦寺
    最澄は神護景雲元年(767、異説あり)、近江国滋賀郡、琵琶湖西岸の三津(今日の滋賀県坂本)で、三津首百枝(みつのおびとももえ)の長男として誕生。天台大師智顗の教えを極めたいと願い、桓武天皇の援助を受けて還学生(げんがくしょう)として唐に渡りました。中国天台山に赴き、修禅寺の道邃(どうずい)・仏隴寺の行満に天台教学を学び、典籍の書写をします。その後禅林寺の翛然(しゅくねん)より禅の教えを受けられ、帰国前には越州龍興寺で順暁阿闍梨から密教の伝法を受けられます。こうして、円密一致といわれる日本天台宗の基礎をつくられたのです。

    ・日吉大社
    比叡山の一峰である牛尾山に神代の昔から比叡山の守護神として大山咋神が祀られていた古社に端を発し、また、大津京遷都にあたり、天智天皇7年(668年)に大和の大神神社より御神霊を迎え大己貴神を国家鎮護の神として祀ったとされているのが日吉大社の創始といわれているようです。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 12月7日・23日
    コース番号 3K1306

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    専任講師 山崎末王先生
    あなぶきツアーの仏像・日本史シリーズ・歩く奈良シリーズでも人気講師!
    奈良語り部の会の一員で現代人に分かりやすいユニークな解説に定評があります。


    もう一度学ぶ日本史⑦ 南北朝時代 -史跡から学ぶ天皇家ー
    南北朝時代 
    南北朝動乱と天皇家 ~天皇親権復活の光と影~

    ・吉水神社
    もとより吉水神社は南朝の元宮であり、後醍醐天皇を祭神とし当時天皇の忠臣であった楠木正成を合祀しています。
    吉野へ潜行された後醍醐天皇を、吉野大衆の中でも特に力をもっていた住職、宗信法印がお迎えし、吉水院は一時行宮となります。源義経が静御前や供のものと逃げのびてきたのも、太閤秀吉の花見の本陣となったのもここです。

    ・如意輪寺
    南北朝時代に後醍醐天皇の勅願寺となりましたが、もともとは平安時代、真言密教の修験者である日蔵道賢上人(にちぞうどうけんしょうにん)により創建。日蔵上人は醍醐天皇が深く帰依された方で、後醍醐天皇は醍醐天皇を大変尊敬しておられたということですから、当寺を勅願寺とされたのもその影響。

    ・勝手神社
    当社は吉野八社明神の1つで、金峯山の山の入口に在り、「山口神社」とも呼ばれます。
     672年(天智天皇2年)壬申の乱の折、吉野に兵を挙げた大海人皇子(天武天皇)が、この神社の神前で琴を奏でていると、後ろの山(振袖山)から袖を翻した天女が舞いながら現れ、吉兆を示したという伝説があります。185年(文治元年)の暮れ、雪の吉野山で義経と別れた静御前が追手に捕らわれ、ここ勝手神社の神前で法楽の舞いを、居並ぶ荒法師達を感嘆させたとの話が伝わります。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 4月20日・21日
    コース番号 3K1314

    ご酒印めぐり 第4回
    全国の公認酒蔵を巡って お酒ラベルをコレクションしてみませんか?
    ラベルを貼るご酒印帳(1500円)をご希望の方はお申し込みの際に必ずご連絡ください。

    人は古(いにしえ)より各々の叶えたい願いを胸に神社仏閣を訪れます。
    訪ねた証として御朱印を御朱印帳に収めてきました。
    人が神々に御酒をお供えする事により、御神酒(おみき)となりその御下がりを頂く事で、
    心身ともに浄化され、心を神様と通わせる事が出来ます。
    こうして御酒はお供えに欠かせないものとなりました。
    御酒印帳は全国の公認酒蔵を巡り、御酒のラベルを収集して楽しんで頂くものです。
    酒蔵を巡る御酒印帳を通じて杜氏(とじ)の熱い想いや酒蔵の歴史を五感で感じて頂き、御酒づくりの伝統と
    新たな魅力を発見して頂ければ幸いです。


    ・江戸時代から続く木艚袋搾りによる酒造り!
    映画、ドラマでも使用される趣ある蔵内見学  岡村本家
    創業は安政元年(1854年)。江戸時代から続く木艚袋搾りによる酒造り。
    映画、ドラマでも使用される趣ある蔵内をご案内担当者が詳しく説明いたします。
    江戸、明治、大正、昭和、平成の時代を得て、今尚変わることなく、醸造を続ける当家の伝統的な酒造りの現場を見学して頂き、現役真っ最中の仕込み蔵と昔の酒造用具類を保存・展示する当館で、近江の酒造りとその歴史をゆっくりと楽しみ下されば幸いです。


    ・東海道沿いの近江の美し酒  蔵人の案内付 美冨久酒蔵
    明治時代から引き継がれてきた歴史を感じる土壁の蔵をご案内。中に入るとふわっとお酒の香りが漂います。入り口から2階に上がり、コースの最初となるギャラリーでは昔、実際に使っていた酒道具の数々が飾ってあります。お酒造りの工程を蔵人が順を追って説明しますので質問もどんどんしてください。実際に使っている仕込みタンクを上から覗けます。
    直売店にて自分好みのお酒をお選びください。ここでしか手に入らない限定主や季節のお酒、人気の甘酒など品揃えも豊富です。


    ・日本一小さな総合酒類メーカー 太田酒蔵
    琵琶湖ワイナリーは母なる湖で農産物を素材に、ワインから日本酒・焼酎までを手掛ける日本一小さな総合酒類メーカーです。江戸城の築城に携わり、東京の開祖である太田道灌を先祖にもつ創業明治7年の歴史と伝統のある酒蔵です。太田家はかつて水陸交通の要所として盛えた草津において3代将軍家光の命を受け、その動静を見守る関守の役目を代々務めてまいりました。太田家の酒造りは、約130年前の江戸末期にさかのぼります。当時、所有していた田畑と、その年貢米の近江米を有効に使うために酒造りをはじめました。酒造り自体の歴史はそれほど古くはありませんが、草津宿を守ってきた太田家としての歴史は古く、先祖には江戸城を築城したことで有名な太田道灌がいるため、その名前を使用し「道灌」という銘酒を造りました。


    蔵直営レストラン 酒粕を使った酒ランチをご用意しております。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る